SNSでも大人気!シールパズルの新シリーズ『ステンドグラスシールパズル』発売

『頭がよくなる!ステンドグラスシールパズル』

更新日 2024.07.05
公開日 2024.07.04
  • Facebook
  • LINE
  • Pinterest

アート思考の第一人者・末永幸歩氏監修。真っ黒な背景にカラフルなシールを貼って、美しいイラストを完成させるシールパズルです。「創造力」「集中力」「色彩感覚」「自己肯定感」など将来につながる力を育みます。

『頭がよくなる!ステンドグラスシールパズル』書影

 最近、子どもたちの大好きなシールを貼りながらパズルを完成させる「シールパズル」が大人気で、SNSなどでも注目を集めています。
 そんなシールパズル本から、これまでにない新シリーズが登場! 真っ黒な背景にカラフルなシールを貼って、ステンドグラス風のパズルを完成させます。

「監修は、アート思考の第一人者・末永幸歩先生」画像

 監修は、アート思考の第一人者・末永幸歩先生。簡単に答えが手に入るAI時代、お子さんが将来必要とするのは、「自分だけの答え」を生み出す創造力(≒アート思考)だと言います。

 アート思考とは、常識や正解にとらわれず、自分の内側にある興味をもとに、自分の視点で世界をとらえ、自分なりの探究をし続けること。アップルの共同設立者の一人であるスティーブ・ジョブズも、この思考を実践した著名人の一人です。

 本書は、想像力を働かせながらシールのパズルを貼って、オリジナル作品を完成させます。色彩感覚や集中力、自己肯定感を育むだけでなく、創造力も伸ばせるアートな工夫をたっぷり詰め込みました。

道具いらずで、いつでもどこでも楽しめる

①シールと台紙を準備

「シールと台紙を準備」紙面

 台紙と同じ番号のパズルシールを本誌から探して、切り離します。分かりやすいように、台紙とパズルシールは1対1対応になっています。

②同じ数字のシールを探す

「同じ数字のシールを探す」紙面

 シール台紙の枠線にある数字と、同じ数字がふってあるシールを探します。
 同じ番号のシールが複数あるときや、色違いのシールがあるときは、できあがりを想像しながら、好きな色を選びます。

③合わせて貼る

「合わせて貼る」紙面

 台紙に合わせて、シールを貼ります。

④完成!

「完成」紙面

 色彩豊かなイラストが完成!

⑤「かざりシール」でパズルのかざりつけ

「かざりシール」でパズルのかざりつけ 紙面

 本書には、貼る場所が決まっていない「かざりシール」のついた作品も。好きなところに貼って、思い思いの作品に仕上げます。

作品はたっぷり11点

「作品はたっぷり11点」画像

「色彩」を感じる11作品で、お子さんも満足すること間違いなし!
 シールは全部で755枚。やさしいパズルから、難しめのパズルまで収録しているので、レベルに合わせて作品を選べます。
 ステンドグラス作家描き下ろし作品で、美しい色彩を楽しめます。

本書の特徴

①色彩が映える黒い背景

 じつは、真っ黒な背景にはメリットがたくさんあります。

★色彩の感性が育つ
 黒い背景とカラフルなシールの強いコントラストで、いつもより色が鮮やかに見えます。

★集中力が育つ
 背景が真っ黒なことで、集中がそがれることなく、最後まで夢中になれます。11作品繰り返すことで、お子さんの集中力がぐんぐん伸びます。

★達成感を感じやすい
 モノクロの世界からの変化がわかりやすく、達成感を強く感じられます。

②一人ひとり違う作品が完成。創造力を育みます。

「一人ひとり違う作品が完成。創造力を育みます。」紙面

 本書では、あえて抽象的な形のシールを多数入れることで、「これは木の実かな」「これは葉っぱかな」などと、お子さんが自分なりの視点で想像を広げ、パズルの世界に入り込めるように工夫しています。
 パズルシールには、色違いのシールや、完成後に貼るかざりシールもたっぷり収録。お子さんが想像力を働かせながら、オリジナルの作品を『創造』できるようになっています。

③おうちに飾って、自己肯定感アップ! 切りとりに便利なミシン目付き。

 自分の作品が飾られることで、「認められた」という感覚が生まれ、お子さんの自己肯定感がぐぐっと上がります。どの作品も、インテリアとしても映える絵なので、おうちに飾りたくなること間違いなし!

 お子さんから大人まで、だれでも楽しめるシールパズルです。自分だけの作品をつくりながら、豊かな色彩と美しい絵本のような世界のなかで、想像の翼を広げてみませんか?

商品の紹介

『頭がよくなる!ステンドグラスシールパズル』書影

■書名:『頭がよくなる!ステンドグラスシールパズル』
■発行:Gakken
■発売日:2024年7月4日
■定価:1,650円(税込)

本書を購入する(Amazon)

本書を購入する(楽天ブックス)

本書を購入する(ショップ学研+)

  • Facebook
  • LINE
  • Pinterest