2021年も「先生のすすめる夏休みすいせん図書」に選ばれ大好評! 話題の児童書シリーズ最新刊

『まほうのドレスハウス ふたごのプリンセスときらめくようせいドレス』

UPDATE 2021.11.26
公開日 2021.11.19

かわいいお話と楽しいゲームで話題! 小学校低学年向け読み物最新刊『ふたごのプリンセスときらめくようせいドレス』が発売。

『まほうのドレスハウス ふたごのプリンセスときらめくようせいドレス』書影

“おしゃれでお友だちを笑顔にしたい――!”心優しいふたごのプリンセスが、さまざまなおしゃれのアイディアで人々を笑顔にする、大人気成長ストーリーの第5弾。
 ふたごのプリンセス・クレア姫とアリス姫は、お友だちのマダム・トルソーが住む「まほうのドレスハウス」で、ようせいの国からやってきたきょうだい・シュノパとパノパに出会います。ようせいの国の女王・プティドールを助けたいというシュノパたちの願いを聞き、ふたごのプリンセスは、ようせいの国へ向かうことに。

 本書は、絵本のようなカラーイラストを楽しみながら、かわいいお話を読み進められるストーリーブックです。探し絵やゲーム、シールきせかえも楽しめるので、読書が苦手な子や、初めてのひとり読みにもおすすめです。

「ふしぎなできごと」紙面

「かわいいカラーイラストがたっぷり」紙面

▲かわいいカラーイラストがたっぷり! 何度も読み返したくなるかわいさです。

「ストーリーのカギとなるゲーム要素も」紙面

▲読み進めるのが楽しくなる! ストーリーのカギとなるゲーム要素も。

「観音開きの大きなきせかえステージ」紙面

▲観音開きの大きなきせかえステージでは、お話に出てきたドレスのきせかえが楽しめます。

「はってはがせるシール」画像

▲はってはがせるシールなので、何度でも、さまざまなコーディネートに挑戦できます。

 シリーズ商品をお読みいただいたお子さまや保護者の方からは、“子どもが楽しく読んでいるので、知らなかった単語や、少し難しい言葉も覚えてしまいます” “(読み聞かせでなく)自分で読みたい! と頑張ってひとり読みに挑戦しています”“子どもがあきずに読んでいるので、これをきっかけに読書好きになってくれる気がしています”など、大反響をいただき、過去4作ともに即増刷が決定。シリーズ累計で15万部を超える、話題の児童書です。

 また、2021年の夏には、シリーズ商品『ふたごのプリンセスとおしゃれまじょのスイーツ』が「先生のすすめる夏休みすいせん図書」に選定されました。過去2年も『ふたごのプリンセスとマーメイドのときめきドレス』『ふたごのプリンセスときらきら星のバレリーナ』がそれぞれ選定されており、3年連続の選定となりました。認知度も抜群の本作は、子どもたち待望のシリーズ最新作になります。

『ふたごのプリンセスとおしゃれまじょのスイーツ』『ふたごのプリンセスとマーメイドのときめきドレス』『ふたごのプリンセスときらきら星のバレリーナ』書影

▲『ふたごのプリンセスとおしゃれまじょのスイーツ』(左)、『ふたごのプリンセスとマーメイドのときめきドレス』(中)、『ふたごのプリンセスときらきら星のバレリーナ』(右)。

 原作は、「ポケットモンスター」「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」「プリプリちぃちゃん!!」等、人気アニメの構成や脚本を手掛ける赤尾でこ氏。アニメのようなテンポのよい展開と、読み進めたくなる仕掛けが満載で、すいすい読めるストーリーになっています。

 絵は、ゆめかわいい世界観で女性に大人気のまちなみなもこ(まなもこ)氏。まちなみ氏によるオリジナルイラストは、お子さまはもちろん、保護者の方からの評判も抜群で、「とにかくかわいい!」「自分が夢中になっています」などの声が続々と届くほどの人気ぶりです。

 ひとり読みはもちろん、学校の朝読や、クリスマスのギフトにもおすすめの一冊です。

商品の紹介

『まほうのドレスハウス ふたごのプリンセスときらめくようせいドレス』書影

■書名:『まほうのドレスハウス ふたごのプリンセスときらめくようせいドレス』
■原作:赤尾でこ 絵:まちなみなもこ
■発行:学研プラス
■発売日:2021年11月18日
■定価:1,100円 (税込)

本書を購入する(Amazon)
本書を購入する(楽天ブックス)
本書を購入する(ショップ学研+)