【お話×ゲーム×シールきせかえ】子どもの大すきがつまった、新感覚読み物♡

『ふたごのプリンセスとマーメイドのときめきドレス』

2019.11.08

▲表紙は、マーメイドラインのドレスに身を包んだふたごのプリンセス

 雑誌『おえかきひめ』や『きせかえひめ』で大人気のキャラクター「ふたごのプリンセス」のストーリーブック第3弾。心優しいふたごのプリンセスが、大すきなおしゃれで人々を笑顔にする成長ストーリーです。本書は絵本のようなカラーイラストを楽しみながら、かわいいお話を読み進められるストーリーブック。探し絵やゲーム、シールきせかえも楽しめるので、読書が苦手な子にもおすすめです。

 今回のお話は、ふたごのプリンセスが、おともだちでマーメイドのプリンセス・ラピス姫から、結婚式の招待状を受け取るところから始まります。ふたりがすてきなお呼ばれドレスを作ろうと、どんなおしゃれのなやみも解決してくれる“まほうのドレスハウス”へむかうと、そこで意外な人物に出くわして――? キラキラとした海の世界を大冒険するストーリーです。

▲カラーイラストたっぷり! 絵を見ているだけでも楽しい本です

▲読み進めるのが楽しくなる、ゲーム要素もたっぷり!

▲観音開きの大きなきせかえステージで、お話に出てきたドレスのきせかえが楽しめます。

▲はってはがせるシールなので、さまざまなコーディネートで遊べます

 シリーズ商品をお読みいただいたお子さまや保護者の方からは、“普段本はあまり読まないけれど、初めて全部読めました”“気に入って、どこへ行くにも持ち歩いています!”など、大反響をいただき、1作目、2作目ともに即増刷が決定した、話題のシリーズです。

 2019年の夏には、シリーズ商品『ふたごのプリンセスとゆめみる宝石ドレス』が「学校がすすめる夏休み子どもの本」、『ふたごのプリンセスときらきら星のバレリーナ』が「先生のすすめる夏休みすいせん図書」にそれぞれ選定され、大変好評をいただきました。本作は、子どもたち待望のシリーズ最新作になります。

『ふたごのプリンセスとゆめみる宝石ドレス』(左)『ふたごのプリンセスときらきら星のバレリーナ』(右)

 原作は、「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」「プリプリちぃちゃん!!」「プリパラ」等、人気アニメの構成や脚本を手掛ける赤尾でこ氏。アニメのようなテンポのよい展開で、すいすい読めるストーリーになっています。

 絵は、ゆめかわいい世界観で女性に大人気のまちなみなもこ(まなもこ)氏。まちなみ氏によるオリジナルイラストは、お子さまはもちろん、保護者の方からの評判も抜群で、「とにかくかわいい!」「自分が夢中になっています」などの声が続々と届くほどの人気ぶりです。

 ひとり読みはもちろん、学校の朝読や、クリスマスのギフトにもおすすめの一冊です。

商品の紹介


■書名:『まほうのドレスハウス ふたごのプリンセスとマーメイドのときめきドレス』
■原作:赤尾でこ 
■絵:まちなみなもこ
■発行:学研プラス
■発売日:2019年11月7日
■定価:本体1,000円+税

本書を購入する

あわせて読みたい