『イヌのクイズ図鑑 新装版』『ネコのクイズ図鑑 新装版』書影

シリーズ累計70万部突破!「学研の図鑑LIVE」から生まれた、考える力と知的探究心を育てるクイズ図鑑。

 親子や友達同士でクイズを出し合うことで、「遊びながら自然と知識が身に付く!」「どんどん解きたくなる!」と好評のシリーズ。
 今回は、私たち人間にとって一番身近な動物、「イヌ」と「ネコ」のクイズ図鑑が装い新たに登場! 品種や体のひみつ、仕草・気持ちから雑学まで、イヌやネコにまつわるクイズを100問集めました。

 オールカラーで文庫サイズのミニ図鑑。小学生はもちろん未就学のお子様でも楽しめます。

イヌやネコにまつわる「なぜ?」「どうして?」を解決!

 もふもふで愛らしいイヌ・ネコですが、その歴史や生態には驚かされることがたくさん! ミステリアスな魅力や行動にまつわる疑問を一つ一つ紐解いていきます。
「イヌ・ネコを飼うとき」に知っておきたい情報も交え、今現在飼っている、これから飼いたいというご家庭で理解を深めるのにも役立ちます。

イヌにまつわる「なぜ?」「どうして?」紙面

ネコにまつわる「なぜ?」「どうして?」紙面

●クイズ例

・Q.イヌが草を食べることがあるのはなぜ?
 ―A.おなかの調子を整えるため。
・Q.イヌがおもちゃを振り回すのはなぜ?
 ―A.肉をひきちぎる練習のため。
・Q.ネコがつかまえたネズミを見せにくるのはなぜ?
 ―A.飼い主に狩りの練習をさせたいから。
・Q.「ねこ舌」のネコが食べられるのは何℃くらい?
 ―A.えものの体温と同じ30~40℃。

イヌやネコがもっと好きになる! おもしろ雑学満載

 大人でも意外と知らない!? イヌ、ネコにまつわる歴史やことわざなどの雑学クイズもふんだんに出題。その言葉の由来や事の起こりを知ることで、活きた知識が身に付きます。
 一歩踏み込んだ知識を得ることで、イヌやネコとの絆もさらに深まるのではないでしょうか。

「イヌがもっと好きになる おもしろ雑学」紙面

「ネコがもっと好きになる! おもしろ雑学」紙面

●クイズ例

・Q.柴犬の「柴」はどういう意味?
 ―A.古い言葉で「小さい」。
・Q.江戸時代に大流行したイヌは?
 ―A.チン(狆)。当時の浮世絵にもその姿が描かれている。
・Q.ネコにも血液型はあるの?
 ―A. A型、B型、AB型だけある。
・Q.十二支にネコが入っている国は?
 ―A.ベトナム。ウサギ年がなく、ネコ年がある。

 難しい漢字は使わず、また漢字にはすべてふりがなをふってあるので、小さなお子様でも読むことができます。
 この本をきっかけに親子や友達同士でクイズを出し合えば、楽しい時間をすごしていただけるのではないでしょうか。

商品の紹介

『イヌのクイズ図鑑 新装版』書影

■書名:『イヌのクイズ図鑑 新装版』
■発行:学研プラス
■発売日:2021年4月15日
■定価:935円(税込)

本書を購入する

 

『ネコのクイズ図鑑 新装版』書影

■書名:『ネコのクイズ図鑑 新装版』
■発行:学研プラス
■発売日:2021年4月15日
■定価:935円(税込)

本書を購入する