付録は、学習にも遊びにも使える「パソコンふうこくばんボード」! 実践的なお金の学習ができる「おかねカード」も!

『すみっコぐらし おかね・おかいもの』書影

 大人気「すみっコぐらし」のかわいいキャラクターたちと一緒に、お金の種類や両替、おつりなど、お金の基本について学べる付録つきムックです(監修・榊原洋一<お茶の水女子大学名誉教授>)。めいろやすごろくなどを通して、すみっコたちと遊びながら楽しくお勉強ができます。付録は、学習にも遊びにも使える「パソコンふうこくばんボード」、本物のお金のようなデザインの「おかねカード」、お子さまのやる気を高める「シール」、3つの遊び方ができる「おかいものカード」、繰り返し見るうちに難しい両替が理解しやすくなる「500えんまでの りょうがえポスター」など、お子さまの学習をサポートする豪華付録が盛りだくさんです。

憧れのパソコンふうこくばんボードで、お勉強も遊びも楽しもう

「パソコンふうこくばんボード」画像

 メイン付録は「パソコンふうこくばんボード」。すみっコぐらしのかわいいケースをあけると、まるで本物のパソコンのような姿に大変身! パソコン画面のところが“こくばん”になっている、超豪華仕様です。

「パソコン画面のところが“こくばん”になっている」画像

 こくばんには、付属のチョークとこくばんけしで、文字を書いたり、簡単な計算練習をしたりでき、お勉強に使える優れものです。さらに、おえかきなどで遊ぶこともできます。

本物みたいな「おかねカード」で、リアルなお金の学習ができる!

「おかねカード」画像

 まだまだ豪華付録が大充実! 「おかねカード」は、まるで本物のようなコイン(1円玉・5円玉・10円玉・50円玉・100円玉・500円玉)とお札(1000円札・5000円札・10000円札)の絵柄です。

「おかねカード」の裏面 画像

「おかねカード」の裏面は、嬉しいすみっコぐらしのデザインです!

「おかねドリル」画像

 本誌の「おかねドリル」は、1日1ページ、14日間でお金の基本と計算がよくわかるようになる学習ページです。おかねカードを使って考える問題もたくさん。お子さまのやる気がアップする「ごほうび シール」を貼るスペースもあります。

チョーク・こくばんけし・おかねカードがぜ~んぶ入る! 引き出しつき!

「小物が収納できる引き出し」画像

「パソコンふうこくばんボード」の下の取っ手を引っ張ると、中に小物が収納できる引き出しが出てきます! 使い終わったチョークやこくばんけし、おかねカードをここにしまえば、おかたづけまでバッチリです。

おかいものカードりょうがえポスター! 学習をサポートする付録がいっぱい!

「おかいものカード」画像

 お子さまの学習をサポートする豪華付録がもりだくさん! アイテムの名前と金額が書いてある「おかいものカード」は、本誌で紹介する3つの遊び方が楽しめるカード。楽しく遊ぶうちに、学習した内容への理解がどんどん深まります。

「りょうがえポスター」画像

「りょうがえポスター」は、500円までのコインの両替を一覧表にしたポスターです。繰り返し見るうちに、お子さまがつまずきやすい両替の問題も解きやすくなっていきます。

すみっコたちと遊びながら、おかね&おかいものの学習を楽しもう!

「めいろにちょうせん」画像

 本書では、野菜やパン、アイスクリームなどお子さまにも身近なモノを設問の題材として扱うことで、より生活に則した問題を出題。めいろやすごろくを通してゲーム感覚で学んだり、付録の「おかねカード」を使って実践的に学習したりすることで、初めてお金の学習に取り組むお子さまでも、抵抗感なく取り組めるように工夫しています。是非、すみっコたちと一緒に楽しくお金・お買い物のお勉強をしましょう♪

(C)2022 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

商品の紹介

『すみっコぐらし おかね・おかいもの』書影

■書名:『すみっコぐらし おかね・おかいもの』
■キャラクター監修:サンエックス株式会社
■発行:学研プラス
■発売日:2022年7月1日
■価格:1,485円(税込)

本書を購入する(Amazon)
本書を購入する(楽天ブックス)
本書を購入する(ショップ学研+)