ソースさえあれば、ごちそう感たっぷりの洋食メニューがすぐに作れる。『4つのソースでごちそうレシピ』

『4つのソースでごちそうレシピ』

UPDATE 2021.10.11
公開日 2021.10.08

『4つのソースでごちそうレシピ』書影

大好きな洋食メニュー。家庭でおいしく作るコツはソースでした

 クリーミーなソースの甘みと、マカロニのプリっとした歯ごたえが口の中いっぱいに広がるマカロニグラタン。ミートボールの肉のうまみとトマトの酸味がよく合うミートボールのトマトソース。マッシュポテトとミートソースを重ねて焼けば、混然一体のおいしさが味わえるフランスの家庭料理アッシェパルマンティエ風に。
 ちょっとごちそう感があって、誰もが好きなこんな洋食メニュー。でも、家で作るのはちょっと難しそう? いえいえ、そんなことはありません。本書でご紹介する4つのソースさえあれば、いつでも簡単に味わうことができます。

ソースがあれば! 多様な料理が簡単においしくできます

 覚えて欲しいのは、ホワイトソース、トマトソース、ミートソース、ジェノベーゼソースの4つのソース。失敗なく必ずおいしく作れるコツをしっかりと伝授します。これらのソースは保存も可能なので、多めに作っておけば、肉のソテーにかけるだけでも一気に料理がグレードアップ! ソースを使ったさまざまレシピをご紹介します。
 ソースがあれば、おいしい!が簡単にもっと広がります。

●ホワイトソース:マカロニグラタン・さけとブロッコリーのグラタンなどグラタン各種、クリームシチュー、えびドリア、かにクリームコロッケ、ハムとコーンの春巻きetc.
●トマトソース:パスタ各種、チキンのバスク風煮込み、カスレ風、トマトリゾットetc.
●ミートソース:パスタ各種、アッシパルマンティエ風、チリコンカン、ラザニアetc.
●ジェノベーゼソース:ラム肉ソテーのジェノベーゼソース、アボカドのジェノバサラダ、サラダ・ニソワーズetc.

「チキンマカロニグラタン」画像

ホワイトソースを作ったらまずは味わいたいチキンマカロニグラタン

「ポークソテー」画像

いつものポークソテーがトマトソースでごちそうに

「アッシェパルマンティエ風」画像

ミートソースにマッシュポテトを重ねて焼いたアッシェパルマンティエ風

「ジェノベーゼソースをパスタで」画像

バジルの爽やかな香りを楽しむジェノベーゼソースをパスタで

【著者プロフィール】

上田淳子(うえだ・じゅんこ)
 料理研究家。辻学園調理技術専門学校卒業後、同校の西洋料理研究職を経て渡欧。約3年間の料理修業を積む。雑誌やテレビ、広告などで活躍中。確かな技術とわかりやすい教え方に定評がある。

商品の紹介

『4つのソースでごちそうレシピ』書影

■書名:『4つのソースでごちそうレシピ』
■著者:上田淳子
■発行:学研プラス
■発売日:2021年10月7日
■定価:1,590円(税込)

本書を購入する(Amazon)
本書を購入する(楽天ブックス)
本書を購入する(ショップ学研+)

【電子版】

本書を購入する(Kindle)
本書を購入する(楽天kobo)