はじめての子育ては、がんばりすぎず肩の力を抜きながら、「らくらく」かつ「あんしん」に。小さな命を守るために、いま必要な最新情報を盛り込んだ改訂版の育児書です。

 学研の育児書「らくらくあんしん」シリーズの最新改訂版の登場です!

 妊娠・出産、育児、離乳食づくり…、第一子を迎えるママ&パパにとっては、すべてがはじめてのことばかり。本や雑誌、WebやSNSアプリなどで、欲しい情報を欲しいときに手に入れられる世の中ですが、ときには情報が多すぎて「必要じゃないコト」にまでふりまわされてしまうことも。そんな時代だからこそ、がんばりすぎず肩の力を抜いて「らくらく」かつ「あんしん」に子育てを楽しんでほしい。そんな願いから生まれたのが、学研の育児書「らくらくあんしん」シリーズです。

 育児に対する考え方は、時代とともに移り変わってきています。とくにコロナ禍以降、以前はあたりまえだったことができなくなったり、気をつけなくてはならないことが増えたりしています。そこで、小さな命を守るために、どのようなことに注意すればよいのか、最新の情報を盛り込んだ改訂版を刊行いたします。

『最新改訂版 らくらくあんしん妊娠・出産』書影

▲『最新改訂版 らくらくあんしん妊娠・出産』表紙イメージ

『最新改訂版 らくらくあんしん育児』書影

▲『最新改訂版 らくらくあんしん育児』表紙イメージ

『最新改訂版 らくらくあんしん離乳食』書影

▲『最新改訂版 らくらくあんしん離乳食』表紙イメージ

『最新改訂版 らくらくあんしん妊娠・出産』

 漫画「コウノドリ」の主人公のモデルとなった産婦人科医の監修で、妊娠1カ月から出産まで、母親の体の変化、赤ちゃんの様子、家族にできることなどを、月数ごとにわかりやすく解説。里帰り出産や分娩の立ち会いなど、Withコロナ時代の妊娠・出産で難しくなったことや、その対処法も紹介します

『最新改訂版 らくらくあんしん育児』

 はじめてママ&パパがいちばん知りたい、生まれてから1歳までの赤ちゃんの発育・発達のポイントを、月齢ごとに写真入りでていねいに解説。最新の「授乳・離乳の支援ガイド」「予防接種スケジュール」に準拠し、知っておきたい情報をわかりやすくまとめました。赤ちゃんをウイルスから守る感染症対策も紹介。

『最新改訂版 らくらくあんしん離乳食』

「授乳・離乳の支援ガイド」最新版に準拠し、卵の与え方や、鉄・ビタミンDのとり方などをわかりやすく解説。離乳食開始から完了まで、月齢ごとに進め方&レシピをていねいに紹介しています。類書最大級の345レシピを収録。

『最新改訂版 らくらくあんしん妊娠・出産』誌面

▲『最新改訂版 らくらくあんしん妊娠・出産』誌面イメージ

最新改訂版 らくらくあんしん育児』誌面

▲『最新改訂版 らくらくあんしん育児』誌面イメージ

初回限定クリアファイル特典&プレゼントキャンペーンも実施!

 最新改訂版の発売を記念し、リアル書店の実店舗では、初回限定特典として、えんぴつで繰り返し書き込めるクリアファイルをプレゼント。また、本シリーズをご購入いただいた方のなかから抽選で100名様に最大1万円分の選べる電子ギフトが当たるキャンペーンも実施します(応募締め切り2022年2月28日)。応募の詳細は、本書の巻頭とじ込みページ内の二次元コードからご覧ください。

「クリアファイル」画像

▲リアル書店では、初回限定で「妊娠・出産」「育児」「離乳食」それぞれに違う絵柄のクリアファイルが付いています。オモテ面は、赤ちゃんが泣きやむと話題の絵本『しましまぐるぐる』のイラスト入り

「クリアファイルのウラ面」画像

▲クリアファイルのウラ面は、えんぴつや色えんぴつで記入でき、消しゴムで消して繰り返し使える書き込み式。「妊娠・出産」はToDoリスト、「育児」は予防接種スケジュール管理メモ、「離乳食」は献立表&買い物リストになっています

※表紙、クリアファイルのデザインは変更になる可能性があります。
※初回特典のクリアファイルは、リアル書店の実店舗限定です。オンライン書店でご購入の場合は付属していません。
※プレゼントキャンペーンのご応募にはGakken IDのご登録(無料)が必要となります。

【監修者プロフィール】

『最新改訂版 らくらくあんしん妊娠・出産』
●監修 荻田和秀
 泉州広域母子医療センター長、りんくう総合医療センター(大阪府泉佐野市)産婦人科部長。1966年、大阪府生まれ。香川医科大学卒業。大阪警察病院、大阪府立母子保健総合医療センター等を経て、大阪大学医学部博士課程修了。産科医にしてジャズピアニスト。「週刊モーニング」(講談社)の連載漫画「コウノドリ」の主人公・鴻鳥サクラのモデルとなった医師である。

『最新改訂版 らくらくあんしん育児』
●監修 土屋恵司
 日本赤十字社医療センター周産母子・小児センター顧問。日本小児科学会小児科専門医、日本小児循環器学会小児循環器専門医。1980年、千葉大学医学部卒業。日赤医療センター小児科研修の後、伊達赤十字病院、国立循環器病センターを経て、1989年日赤医療センター小児科、新生児科に勤務。専門は、小児循環器、小児科一般。

『最新改訂版 らくらくあんしん離乳食』
●監修 小池澄子
 女子栄養大学生涯学習講師、日本胎内記憶教育協会認定講師、管理栄養士。保育所での食育指導、離乳食アドバイス、クリニックの栄養相談などを通じ、たくさんの親子に接し、指導してきた経験から生まれる的確なアドバイスに定評がある。『最新決定版はじめての離乳食』(学研)など著書多数。
●料理 検見﨑聡美
 料理研究家・管理栄養士。「私たちは心も体も全部、食べたものからできている」と考え、栄養も調理も、基礎を踏まえたうえで、個人の生活や嗜好を考慮し、確実に食卓に届く家庭料理を大切にしている。老若男女、元気な人とそうでない人などに向けて、雑誌や書籍で幅広くレシピを提案している。

商品の紹介

『最新改訂版 らくらくあんしん妊娠・出産』書影

■書名:『最新改訂版 らくらくあんしん妊娠・出産』
■監修:荻田和秀 
■発行:学研プラス
■発売日:2021年8月26日
■定価:1,430円(税込)

本書を購入する

 

『最新改訂版 らくらくあんしん育児』書影

■書名:『最新改訂版 らくらくあんしん育児』
■監修:土屋恵司
■発行:学研プラス
■発売日:2021年8月26日
■定価:1,430円(税込)

本書を購入する

 

『最新改訂版 らくらくあんしん離乳食』書影

■書名:『最新改訂版 らくらくあんしん離乳食』
■監修:小池澄子/料理:検見﨑聡美
■発行:学研プラス
■発売日:2021年8月26日
■定価:1,430円(税込)

本書を購入する