空前の「家トレ」ブームの中、「アラフォー以降の大人女性」のボディ悩みに特化した新しいボディメイクメソッドが登場

「和久井悦子さん」画像

体型に悩む大人女子の体は、脂肪を支えられなくなった「雪崩ボディ」

・たっぷりつかめる “お腹の肉”
・埋もれてしまった “お尻と脚の境目”
・たぷたぷ感が気になる “二の腕まわり”
・T シャツが似合わなくなった “丸くて厚みのある肩”
・常にむくんでいる “しまりのない足首”
・スマホのインカメラに映って驚く “二重あごの自分”

――アラフォーあたりから、急速に深刻化する女性の体型の悩み。
 その原因は、長年の悪い姿勢や体のクセが引き起こす「脂肪の雪崩」!
 猫背、反り腰など悪い姿勢が定着すると、全身をバランスよく動かせないことで筋肉が衰えます。
 結果、上に乗った脂肪を支えられなくなり、各所で脂肪の小さな雪崩が発生。あふれ出す脇肉やタプタプの二の腕、ゆるんだ膝上など、これらが小さな脂肪の雪崩です。
 それらを放置すると、体全体にもっさりと厚く脂肪が乗った、大きな雪崩へと成長。
 そんな脂肪で雪崩てしまった体型に悩むのが、多くのアラフォー以降の大人女子です。

 これらの脂肪の雪崩は、みるみるうちに筋肉がやせ細ってしまうような厳しい食事制限、筋肉が衰えた箇所を的確に強化できないランニングやウォーキング等では、残念ながら止められません。

脂肪の雪崩を止めるには、「股関節まわり・肩甲骨まわり・お腹まわり」をピンポイントで刺激する「3動作」。しかも2日に1回でOK!

 ボディバランスの要となるのは、「股関節まわり・肩甲骨まわり・お腹まわり」の3点。
 脂肪の雪崩を止めるのは、この3点を刺激する「3動作」!

 3動作を行うと股関節まわりと肩甲骨まわりが柔軟に正しく動くようになり、お腹まわりが安定するため、姿勢が整います。 さらに、ほどよく筋肉を育てていくため、雪崩がストップ。
 最短で確実に、スッキリとメリハリあるボディラインを造ることができます。
 しかも、行うのは2日に1回で OK。1動作ずつばらばらに行ってもOKだから、忙しい毎日でもムリなく実践可能です。

「3動作」紙面

浅くても OK のスクワット、座って肩甲骨を寄せるだけなど、「運動が苦手」「ものすごく久々に運動する」大人女子もできる動作!

【著者紹介】
 和久井 拓(わくいひらく)

 肉体彫刻家/造形デザインコンサルタント。「PRO FIT. 株式会社」代表取締役。オリジナルのメソッド「UBM」により、理想のボディラインを作りあげるボディメイク指導を行う。その指導は「必ずなりたい体になれる」と評判を呼び、ファッションモデルからの信頼も厚い。現在は妻であるモデル・和久井悦子さんとともにオンラインレッスンも精力的に行い、高い人気を得ている。インスタグラム公式アカウント@hiraku_wakui

【モデルは人気モデル・和久井[旧姓:菅井]悦子さん】
 本書のモデルは和久井拓さんの妻であり、人気モデルの和久井悦子さん。30代半ばから和久井氏がボディメイクを手がけ、その美しい変化がインスタグラム等で話題に。一児のママとなった今も進化しつづける、そのボディメイクの秘訣も本書で語ってくれました!

 大人女子のボディ悩みを解決してくれる『たった3動作で脂肪の雪崩を止める!』、発売まで乞うご期待ください!

商品の紹介

『たった3動作で脂肪の雪崩を止める! 大人女子のたるみボディ専用3分筋トレ』モデル・和久井悦子さん 画像

■書名:『たった3動作で脂肪の雪崩を止める! 大人女子のたるみボディ専用3分筋トレ』
■著者:和久井 拓
■発行:学研プラス
■発売日:2021年3月18 日
■定価:本体 1,200 円+税

本書を予約する(Amazon)