人と宝石の絆を実話で綴る、珠玉のエピソード集。筆者が推薦する「新しい十大宝石」や、宝石選びのコツも収録。宝石愛好家はもちろん、不思議な話、心温まる話が好きな方にもおすすめ!

『宝石の声がきこえる』書影

不思議な宝石商が語る幸せな生き方

 幼少の頃から石が大好きで、石の言葉をききながら育った少女は、やがて「宝石業界のドン」「カリスマ宝石商」と呼ばれた故・岡本憲将氏と出会い、宝石の伝道師としての人生を歩み出す……。本書は、著者・村上悦子さんと宝石店「LIEN」のお客様方の体験談をもとに、宝石の真の役割と魅力について心をこめてお伝えします。運命の出会いで結ばれた宝石と人は、お互いに輝きを高め合っていくといいます。宝石はきれいな“物”ではなく、強い使命感をもって持ち主に寄り添い、人生をともに歩む“パートナー”なのです。ドラマチックな逸話の数々を、どうぞご覧ください。

「不思議な出来事を何度も体験してきた村上さんの、驚きと感動のエピソード」紙面

↑不思議な出来事を何度も体験してきた村上さんの、驚きと感動のエピソードが満載。

これからの時代を飾る宝石トップ10をご紹介!

 ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルドの4つは「四大宝石」と呼ばれ、いつの時代も変わらぬ価値と人気を誇っています。この四大宝石に6種の宝石を加えた「十大宝石」は、時代とともに変遷し、国によっても異なります。本書では、不動の「四大宝石」に加えて、今という時代だからこそ持つべき価値のある6種の宝石を著者が厳選し、実物写真を添えてご紹介します。

「美しいジュエリーに仕立てたものに加えて、ルース(カットした裸石)も掲載」紙面

↑美しいジュエリーに仕立てたものに加えて、ルース(カットした裸石)も掲載。憧れの宝石の輝きをお楽しみください。

人と宝石の無限の可能性をひらくために

 宝石は一生の友であり、ときに感情を持ち、ときに魔法使いのように新しい流れをつくってくれる存在です。宝石とともに持ち主が光り輝くための秘訣や、自分に「似合う」ではなく「ぴったりと合う」宝石の選び方、自宅で簡単にできる宝石の洗浄法などを、宝石のプロがお伝えします。

■目次
 第1章 LIENが選ぶ新しい十大宝石
 第2章 宝石の声がきこえる
 第3章  宝石はあなたを待っている
 第4章  光と輝きが守る家族の絆と幸せ
 第5章 見えない世界を照らす灯
 第6章 あなたが変わる宝石の魔法
 第7章 宝石の選び方と手入れの方法

■著者プロフィール
村上悦子(むらかみ えつこ)
 株式会社LIEN(リアン)代表取締役。幼少期から石が大好きで、石の言葉をききながら育つ。30代なかば、不思議なルビーの夢に導かれて「宝石業界のドン」「カリスマ宝石商」と呼ばれた故・岡本憲将氏と出会い、同氏が創業した株式会社ベルエトワールに入社。ギンザベルエトワール静岡店の店長を経て独立し、2014年にジュエリーショップ「LIEN」をオープン。

商品の紹介

『宝石の声がきこえる』書影

■書名:『宝石の声がきこえる』
■著者:村上悦子
■発行:学研プラス
■発売日:2020年11月26日
■定価:本体1,400円

本書を購入する