『学研の図鑑LIVEスペシャル 地球・宇宙探検』

UPDATE 2020.11.20
公開日 2020.11.19

『学研の図鑑LIVEスペシャル 地球・宇宙探検』書影

 地球や宇宙に挑んできた歴史をまとめた、いままでにない人間の挑戦の図鑑です。

「宇宙」の章では、1961年、初めて宇宙空間に行き「地球は青かった」のことばを残したガガーリン、1967年に人類が初めて月面に降り立ったアポロ11号計画、2020年12月6日に、地球に小惑星リュウグウのサンプルが入ったカプセルを届ける「はやぶさ2」など、宇宙に挑み続ける人間の姿を紹介しています。

「地球」の章では、地球の極地、陸、海、空に挑んだ人間を紹介しています。南極点や北極点、世界最高峰のエベレストに到達した物語や、深海や大空への冒険などを、描きおろしイラストや、貴重な資料写真、情報とともに伝えます。

 付属のDVDには、JAXA監修による「はやぶさ2」の小惑星リュウグウ探査の様子と、アポロ11号の有人月面着陸の迫力満点の再現ドラマ(BBC制作)を収録しました。

 1903年、人類初の有人動力飛行に成功したライト兄弟は、幼いころ父親からもらった空飛ぶおもちゃで遊ぶうちに、「自由に空を飛んでみたい」という夢を持ったといわれています。兄弟は自作の飛行機で1000回にも及ぶ実験を繰り返し、世界初の飛行に成功しました。ライト兄弟のように、子どものころの夢を実現し、偉業を成し遂げた物語を数多く紹介しています。人間が夢に向かって挑戦してきた物語を知ることが、子どもたちが将来の夢を持つきっかけのひとつになることを願っています。

DVD(107分!)は、「はやぶさ2」と「アポロ11号」の挑戦!

 2014年に打ち上げられた「はやぶさ2」は、小惑星リュウグウに着陸してそのサンプルが入ったリエントリーカプセルを、12月6日、地球に届けます。約6年間におよんだ「はやぶさ2」のミッションをJAXAの映像でわかりやすく紹介します。また、アポロ11号の「人類初の月面着陸」の様子を、NASAに残された音声から再現したBBC製作のドキュメンタリードラマは、迫力満点です。

「DVD 盤面」画像

「はやぶさ」「はやぶさ2」紙面

「アポロ計画」紙面

知っておきたい、「人類初の記録」!!

 人類初の宇宙遊泳を行ったのは1965年のアレクセイ・レオーノフの12分間、1911年、はじめて南極点に到達したのはノルウェーのアムンセン隊など、知っておきたい人類初の記録が満載。2019年、日本やアメリカ、ドイツなどの世界13機関が8台の電波望遠鏡によるブラックホールの撮影に成功した話題など、最新情報も紹介しています。楽しく読みながら、知らず知らずのうちに知識が身につき、物知り博士になれます。

「アムンセン VS スコット」紙面

「ブラックホールが見えた」紙面

貴重な資料満載!!!

 惑星探査の歴史や、世界の主な高山とその初登頂者など、探検、冒険に関する貴重な資料が掲載されています。

「貴重な資料満載」紙面

商品の紹介

『学研の図鑑LIVEスペシャル 地球・宇宙探検』書影
■書名:『学研の図鑑LIVEスペシャル 地球・宇宙探検』
■発行:学研プラス
■発売日:2020年11月19日
■定価:本体2,100円+税

本書を購入する

 

あわせて読みたい