5歳から読めて一生使える「防犯」の絵本、予約開始!

『一生つかえる!おまもりルールえほん ぼうはん』

UPDATE 2022.06.09
公開日 2022.06.07

監修は『すくすく子育て』『ひるまえほっと』等出演の清永奈穂先生、イラストはサイゼリヤキッズメニュー間違い探しのthe rocket gold starさん

『一生つかえる!おまもりルールえほん ぼうはん』書影

 あと1か月ほどで、夏休み……。お子さんが友達と外で遊んだり、家族で旅行に行ったりと、楽しい季節がやってきます。でも、夏休みは決して楽しいことばかりではありません。長い休みになると、子どもをターゲットにした犯罪が増える傾向にあり、ショッキングなニュースが流れることもあります。夏休みは、お子さんと一緒に、こわいことやあぶないこと(犯罪)、そして防犯対策について考える、最適な時期とも言えるでしょう。

 そんな防犯対策を簡潔に、やさしいイラストで読める絵本が7月に発売されます。本書では、危険に気づき、乗りこえ、自分の命を守るための35個の防犯ルールを収録。防犯に対する心構えや、実際にこわいことやあぶないこと(犯罪)が起きたときに取るべき行動をまとめています。すごろく風ルールチェックリストや、いざというとき身を守る動き方、不審な声かけに対する答え方など、保護者にとってもためになる情報も掲載。

※表紙・サンプルページ画像はイメージです。変更になる場合があります。

本書の3つのポイント

★★その1★★
子どもが覚えやすい35の防犯ルールを掲載

 NPO法人体験型安全教育支援機構の代表理事で、『ひるまえほっと』『すくすく子育て』などにも出演の清永奈穂氏。本書では、独自の体験型安全教室を各地で行っている清永氏監修のもと、イラストを交えて「防犯」のルールをわかりやすくまとめています。あやしい人、あぶない人などのイラストも、多様性を意識した、子どもがこわがりすぎない絵柄で、最後まで読める内容にしています。イラストを担当するのはサイゼリヤキッズメニュー間違い探しでおなじみのthe rocket gold star氏。

「子どもが覚えやすい35の防犯ルールを掲載」紙面

★★その2★★
子どもが「いる場所」別の解説でわかりやすい

 こわいこと、あぶないこと(犯罪)が起きたときにどのように行動すべきかをまとめたルールを、家の中や通学路、駅、デパートや遊園地、山や海、外国など、場所ごとにまとめています。最近頻発するネット犯罪に対応できるルールも掲載。子どもが実際の場面をイメージしながら読みすすめられる、より実践的で、わかりやすい構成です。

子どもが「いる場所」別の解説でわかりやすい 紙面

★★その3★★
命を守る動き方、不審な声かけに対する答え方リストつき

 危ない目にあったときに命を守るための動き方、あやしい人が不審な声かけをしてきたときの答え方をまとめたイラストつきリストなど、子どもだけでなく大人が読んでもためになる情報が満載。そのほかにも、すごろく風ルールチェックリスト、防犯対策を覚えるための合言葉なども収録。

【同シリーズの『ぼうさい』も好評発売中!】

『ぼうさい』書影

 防災システム研究所の所長を務める山村武彦氏の監修のもと、災害新時代に子どもたちを守るための35の防災ルールを掲載。防災に対する心構えや、災害が起きたときに何をすればいいかをまとめています。防災ポーズ集や非常持ち出し袋持ち物リストなども収録。

商品の紹介

『一生つかえる!おまもりルールえほん ぼうはん』書影

■書名:『一生つかえる!おまもりルールえほん ぼうはん』
■監修:清永奈穂
■絵:the rocket gold star
■発行:学研プラス
■発売日:2022年7月7日
■定価:1,540円 (税込)

本書を購入する(Amazon)
本書を購入する(楽天ブックス)

 

『ぼうさい』書影
■書名:『一生つかえる!おまもりルールえほん ぼうさい』
■監修:山村武彦
■絵:the rocket gold star
■発行:学研プラス
■発売日:2022年3月10日
■定価:1,540円 (税込)

本書を購入する