こんにちは、学研 絵本編集室です。コロナ感染対策をしながらの生活にも慣れてきたことと思いますが、自由に行き来できない不自由さにはいつまでも慣れませんね。知らず知らず感じているストレスを絵本タイムで癒しませんか。春〜初夏にぴったりの絵本や図鑑をご紹介します。少しでもお子さんと楽しい時間が過ごせますように!

目次

・5月の第2日曜は母の日。お母さんの笑顔が大好きな子どもたちへ【3さい〜】
・父の日特集6月の第3日曜は父の日【4さい〜】
・そろそろ生活習慣を身につけたい!【3さい〜】
・6月10日は時の記念日【3さい〜】
・ワクワク楽しい夏がきた!【4さい〜】
・夏におすすめの はっけんずかんを ご紹介!【3さい〜】

5月の第2日曜は母の日。お母さんの笑顔が大好きな子どもたちへ【3さい〜】

 今年の母の日は5月9日です。

<母の日・家族の絵本>『ママは はなよめさん』

 パパとママの大事な日を忘れて出かけたパパに、ママはぷんぷん。そこで、ママを喜ばせようとこぶたたちがしたこととは…。ママに喜んでもらいたいというこぶたたちの気持ちが伝わってきます。母の日に読めば、ママへの最高のプレゼントに。

 耳の動きからこぶたたちの気持ちが伝わってくるのはさすが。ぶたさん一家の家は、柿本さんの家を思わせる外観なんですよ。

大好きなママのために、「いいこと かんがえた!」それからが、こぶたたちの愛のみせどころ
(間所ひさこさん※の解説より)※「ころわん」シリーズの絵本作家

商品ページはこちら

 

<母の日・愛の絵本>『母親というものは』【中高生・大人~】

 豪華な箔押しの表紙。帯はリリー・フランキーさん。

 昨年ご紹介して反響のあった本です。2006年発刊の古い本ですが、息が長く売れています。詩人・葉祥明さんの母への想いが胸を打ちます。手元に1冊持っていたい本だなあと思います。特に男性に勧めると泣けるという方が多いです。贈り物にも。

私が 喜べば
母さんも 喜んでくれる
私が 苦しめば
母さんも 一緒に
苦しんでくれる
(本文より)

商品ページはこちら

1 2 3 4 5 6

あわせて読みたい