「筋肉を整えて、体重以上に見た目がやせる!」ダイエットメソッド!

『“がんばり筋”をほぐせばおなかも脚も細くなる!』書影

ダイエットをしても下半身が太いまま…。理由は筋肉のアンバランスにあった!

 著者のmieyさんは、骨格矯正ピラティストレーナーとして自身のスタジオを主催。Instagramのフォロワーが39万人、YouTube登録者数40万人という、SNSでも大注目のトレーナーです。
実は、mieyさんには苦い経験があります。
 産後太りを解消しようと筋トレに励んだ結果、見事11kgの減量に成功。ところが、下半身は筋トレでムッキムキ、太いままだったのです(書籍に証拠写真が載っています!)。
 体重が減ったのに、細くならないのは、なぜ?
 謎を解明するため試行錯誤を重ねたmieyさんは、ひとつの結論にたどりつきます。
「筋肉のバランスを整えれば、細くなるんだ」!
 キツい筋トレをしなくても、スリムでしなやかなボディラインに変える方法を見つけたのです。そのメソッドを初めて書籍化したのが本書です。
 mieyさんが理想とするのは、ただ細いだけでなく、しなやかに筋肉が動く華奢ボディ。ポイントは“筋ほぐし”にありました。

「筋トレでは美ボディになれない悲」紙面

筋トレでは美ボディになれない悲劇……筋肉のアンバランスについて、マンガでわかりや すく解説しています。

“筋ほぐし”で「がんばり筋」と「なまけ筋」のアンバランスを整える

 姿勢が悪かったり、日常動作の癖などで体に歪みが生まれると、筋肉はアンバランスな状態になってしまいます。過剰に負荷がかかり硬くなってしまう筋肉と、ほとんど使われずにゆるんだままの筋肉に分かれてしまうのです。
 このアンバランスをほぐして整えることが、ホディメイクの第一歩だったのです。
 mieyさんは前者を「がんばり筋」、後者を「なまけ筋」と名付け、まずは「がんばり筋」を徹底的にほぐすエクササイズを考案していきます。
 それが“筋ほぐし”。
 呼吸法との組み合わせで筋肉を柔軟に動かしていくこのエクササイズを、本書では各部位ごとに、ていねいに解説していきます。

「がんばり筋」と「なまけ筋」は、どこを指すのか 紙面

 そもそも「がんばり筋」と「なまけ筋」は、どこを指すのか? 個人差はありますが、おおまかな発生場所を記したMAPがこれです。ダンベルやスクワットで鍛えやすい所は「がんばり筋」になりやすく、鍛えにくいインナーマッスルは「なまけ筋」になりやすい傾向があります。

「シンプルな動きが特徴の“筋ほぐし”」紙面

シンプルな動きが特徴の“筋ほぐし”。運動が苦手な人でも無理なくトライできます。

「筋肉の仕組みを理解すれば、ダイエットもスピーディー」紙面

筋肉の仕組みを理解すれば、ダイエットもスピーディー!“ゆる解剖学”マンガで楽しく学べます。

「がんばり筋」をほぐすだけでもサイズダウンにつながりますが、さらに「なまけ筋」を鍛えるとなまけ筋が本来の働きを取り戻し、がんばり筋にかかる負荷が軽減していきます。
 筋肉のアンバランスが根本から改善されれば、しなやかなボディへと変わっていきます。

「なまけ筋」を目覚めさせるトレーニング 紙面

「なまけ筋」を目覚めさせるトレーニングも紹介。“筋ほぐし”とセットで行えば、ボディメイクがおもしろいほど早く進みます!

動画との連動でエクササイズがわかりやすい

 YouTubeも大人気の著者ですが、このエクササイズと連動する動画も録りおろしました。本書だけのオリジナル動画です。
 各ページのタイトル横にあるQRコードから専用サイトにアクセスすれば、自宅でmiey先生の個人レッスンを受けている気分。本書の解説と合わせて見ていけば、ひとつひとつの動きをよりわかりやすく理解することができます。
 そして、この動画でぜひ見てほしいもうひとつのことは、mieyさんのボディ!
 静止している姿はとても華奢。なのに、エクササイズの動きで筋肉がしなやかに躍動しているのがわかすはずです。あなたもmieyさんと一緒に、楽しくボディメイクをはじめてみませんか?

「著者 miey(ミー)」画像

【著者プロフィール】
miey(ミー)

 骨格矯正ピラティストレーナー。バニトレプロデューサー。
 BODYMAKE STUDIO mieyオーナー兼トレーナー。韓国生まれ。2016年に第一子を出産。産後太りを解消しようとダイエットに励み、11kgの減量に成功。しかし体重は減っても、下半身が思うように細くならず、ボディメイクに試行錯誤する中で体作りに興味が湧き、ピラティストレーナーの資格を取得。その後ボディメイクの知識を深めるために解剖学を学び、筋肉や骨格の仕組みに沿ったメソッドを確立する。その内容をSNSで発信したところ大人気となり、YouTube登録者数17万人、Instagramのフォロワー数は38万人超えに。現在はスタジオで指導を行うほか、フィットネスウエアのプロデュースや商品開発に携わるなど、幅広く活躍中。
@miey_bodymake

商品の紹介

『“がんばり筋”をほぐせばおなかも脚も細くなる!』書影
■書名:『“がんばり筋”をほぐせばおなかも脚も細くなる!』
■著者:miey(ミー)
■発行:学研プラス
■発売日:2021年2月18日
■定価:本体1,200円+税

本書を購入する(Amazon)
本書を購入する(楽天)
本書を購入する

あわせて読みたい