累計630万部の大人気シリーズ改訂版! 楽しくわらって、読解力がつく短編集

『よみとく10分 10分で読めるわらい話 1年生』『よみとく10分 10分で読めるわらい話 2年生』書影

読みやすさにとことんこだわった、大人気シリーズ

「よみとく10分」は、10分程度で読める伝記や名作、雑学を集めた、小学生向けの学年別の読み物シリーズ。短いからすらすら読めて、読書習慣を身につけるのにぴったり! 人気の秘密は、お話の難易度や活字の大きさ、漢字表記を学年ごとに変えるこだわり。
 はじめての読書や、読書が苦手なお子さんにもぴったりです。
 また、1話ずつが短いので、朝の読書でもよく読まれています。

日本と世界のわらい話を各12作品を掲載。読んで元気になれる!

 新刊の『10分で読めるわらい話』は、一休さんや吉四六さんなどのとんち話や、古典、落語、外国のわらい話など、いろいろなジャンルのわらい話を集めました。また、楽しいイラストも多数掲載。
 読んでいっぱいわらって、元気になれる1冊です。

「一休さん」紙面

「まんじゅう こわい」紙面

「読む力」もしっかり身につく!

 楽しい内容のお話ながらも、良質な文章と表現にこだわりました。
 文章量や表記も、学年に合わせて配慮しています。
 楽しく読んでわらって、読解力もしっかり身につきます!

お話に関連したクイズコーナー「ちょっとひといき♪」や、わらい話をもっと楽しむための「わらい話のとびら」つき!

 お話の内容を題材にしたことばあそびや迷路、まちがいさがしなどのクイズコーナー「ちょっとひといき♪」。楽しみながらお話の内容をふりかえることができます。
また、巻末にはわらい話に登場する人やものについての解説や、落語の楽しみ方などが読める「わらい話のとびら」があります。

クイズコーナー「ちょっとひといき♪」紙面

▲クイズでお話をふりかえり!「ちょっとひといき♪」

わらい話をもっと深く知ることができる「わらい話のとびら」紙面

▲わらい話をもっと深く知ることができる「わらい話のとびら」

表紙イラストは、人気イラストレーターのクリハラタカシさん!
掲載作品の人物や動物などがたくさん描かれた、楽しい表紙です。

【プロフィール】
 1977年 東京都生まれ。マンガ、イラストレーション、絵本の制作。1999年マンガ「アナホルヒトビト」でデビュー。主な著書に『ツノ病』(青林工藝舎)、『冬のUFO・夏の怪獣』(ナナロク社)、絵本『ぱたぱたするするがしーん』(福音館書店)、『これなんなん?』(くもん出版)、『とおくにいるからだよ』(教育画劇)、『こうえん』(偕成社)などがある。

よみとく10分シリーズ既刊も好評発売中!
診断チャートでぴったりの1冊を見つけよう!

『名作』『伝記』『科学のお話』『身近なぎもん』など、それぞれの学年にぴったりな短いお話を集めたよみとく10分シリーズ。累計630万部(改訂前の部数を含む)の大人気シリーズです。

「よみとく10分シリーズ既刊」書影

【どれから読み始めたらいいのか迷ったら、こちらへ!】

どきどき診断(しんだん)チャート

 診断チャートで、ぴったりの1冊が見つかります。

「どきどき診断チャート」PR画像

商品の紹介

『よみとく10分 10分で読めるわらい話 1年生』書影

■書名:『よみとく10分 10分で読めるわらい話 1年生』
■発行:学研プラス
■発売日:2020年09月10日
■定価:本体900円+税

本書を購入する

 

『よみとく10分 10分で読めるわらい話 2年生』書影

■書名:『よみとく10分 10分で読めるわらい話 2年生』
■発行:学研プラス
■発売日:2020年09月10日
■定価:本体900円+税

本書を購入する

 

学研出版サイト [ よみとく10分 ]シリーズ

あわせて読みたい