監修の陰山先生が太鼓判!「この朝5分ドリルを全巻取り組めば、小学校の勉強は終わりにしていいほどの充実感」

『早ね早おき 朝5分ドリル』は、教育クリエイターの陰山英男先生が提唱している効率のいい学習スタイル「早寝早起き朝ごはん」をもとに、頭が「勉強で目覚める」ように工夫をこらしたドリルです。
 1日1枚、たった5分で学力の基礎固めができます。小学1年生から6年生まで、算数・国語・英語・社会の全30点とラインナップも幅広く対応しているため、お子さまに最適な1冊をお選びいただけます。

▲カラフルな全30点。ちょっとずつ変わる動物のポーズが楽しい!

▲『小1けいさん』。5分でできる取り組みやすい問題で、頭のスイッチオン!

全保護者の願い……規則正しい生活習慣も身につけてほしい!

 ドリルのウラ面は、復習スペースとともに、毎日の睡眠時間や勉強時間を記録できる「生活チェック」になっています。自分の生活を振り返ることで、規則正しい生活習慣が自然と身についていきます。

▲何時に寝て、何時に起きたかな? 当てはまるところを囲みます。

達成シート&シールつきで毎日がんばれる!

 ドリルが1回終わるごとに、達成シートにシールを貼っていきます。どこまで進んだのかがすぐにわかるため、“がんばり”が目に見えて、やる気が続きます。

▲今日はどのシールを貼ろうかな? 1冊終わらせるのが楽しみになります。

 たった5分、しかも、脳が活発に働いて集中できる朝だから、きっと毎日続けられる。
 進学・進級を控えるお子さまの春休み学習に、わくわくできる「朝5分ドリル」、始めてみませんか?

監修・陰山英男

 陰山ラボ代表。反復学習で基礎学力の向上を目指す「陰山メソッド」を確立し脚光を浴びる。大阪府教育委員長、立命館大学の教授を経た現在も、全国の学校、塾、家庭への学習に大きな影響を与えている。

シリーズ名:早ね早おき 朝5分ドリル

 小1~6 計算
 小1~3 算数 文章題
 小1~2 計算パズル
 小1~6 漢字
 小1~6 国語 文章読解
 小学国語 なぞとき文章読解
 小学国語 ことわざ 慣用句
 小学国語 むずかしい言葉
 小学社会 歴史人物とできごと
 小学社会 都道府県と世界の国
 小学英語 アルファベットと英語の発音
 小学英語 はじめての英単語

商品の紹介




■書名:『早ね早おき朝5分ドリル 小1けいさん』
■監修:隂山英男
■発行:学研プラス
■発売日:2019年3月1日
■定価:本体600円+税

特設サイトはこちら

 

あわせて読みたい