『日常的な英会話は「中学英語」が自由に使いこなせれば十分』だとよく言われます。実際、中学英語の基礎が身についていて、自由に使いこなせれば、日常的な多くの会話文を表現することができるようになります。

 とはいえ、いったん忘れてしまった「英語のルール」をもう一度基礎から学び直すのは、なかなか容易ではないですよね。そこで、今回は「最大限に楽しく、英語の学び直しができる本」を紹介します。

マンガでカンタン!中学英語は7日間でやり直せる。

ご購入はこちらから(Amazon)

ご購入はこちらから(楽天ブックス)

 英語をもう一度やり直したい大人、英語の勉強を基礎からおさらいしたい中学生や高校生。そんな人にピッタリな一冊が、この『マンガでカンタン!中学英語は7日間でやり直せる。』です。

 本書は、「中学英語」を7日間でやり直せるように全7章で構成されています。そして、全編ストーリー仕立てのマンガ講義になっています。よくある「各章の冒頭だけにマンガがついている」といったものではなく、「最初から最後までマンガ」で説明しているので、楽しみながらサクッと読むことができます。

 1日の学習量は1章分の約40ページです。堅苦しい説明は、いっさいありません。1日40ページのマンガを読む、たったこれだけで、7日後には英語の基礎をおさらいできてしまいます。「それならば、スキマ時間にも読めそうだ!」そう思えてきませんか?

 本を通じて、ユーモラスかつ白熱した講義の模様を体感してみてください。「こんな講義、学生の頃に受けたかった!」――そんな感想を抱く人も少なくないはずです。

7日間でこんなことを学びます。

 つづいて、7日間でどんなことを学ぶのか、「7日間の時間割」をお見せしつつ、紹介します。本書では、英語の基礎を学び直すうえで「核」となるテーマを順に学んでいきます。


「名詞」「冠詞」「文型」「前置詞」「助動詞」「be動詞」「受動態」「進行形」「完了形」「過去形」「疑問文」など、いずれも英語を使いこなすうえで欠かせない文法項目を扱います。

 章のタイトルには「スーパーマン」や「でんでん虫」に「金太郎飴」、それから「家系図」等々、意外性のあるキーワードが随所に登場していますよね。「英語の本なのにでんでん虫って?」と気になった方、ユニークな切り口から繰り広げられる講義を本で確認してみてください。

登場人物がとっても「ユニーク」です。

 そして、ユニークなのは解説の切り口だけではありません。この本の「演者」である登場人物もまた、個性あふれる面々で構成されています。

「先生」「生徒」「編集者」くわえて「ネコ」まで、多彩で個性あふれるキャラクターが紙面をにぎわせます。実際に、本をお読みになった読者の方からも「キャラが可愛らしかったので、楽しく読めた!」という感想がたくさん寄せられています。

じつはストーリーの骨格の大部分が「実話」です。

 ストーリーについても少しだけ触れておきます。本書のプロローグは、参考書出版が悲願のサワイ先生が、出版社に原稿と企画書を持ち込むところからはじまります。

 ところが、サワイ先生の持ち込んだ原稿は、編集者タカハシが「いま作りたい本」とは合致せず、残念なことに「ボツ」になってしまいます。

 悲嘆するサワイ先生に対し、タカハシは『「授業がそのまま本になったような」「英語を基礎からやさしく教える」本ならば、検討してもよい』と返答します。ならばと、サワイ先生は、『「1週間で英語の基礎をマスターさせる講義」を実演してみせる』と応戦しました。

 この後に漫画家のセキヤさんが生徒役として<巻き込まれる>ことで、その後の「7日間にわたる講義」が幕開けとなるのですが、じつはこのプロローグのストーリーの骨格の大部分は実話にもとづいています。

 くわえて、本書のストーリーと同様、著者の澤井康佑先生による7日間の講義を漫画家の関谷由香理さんは実際に受講しています。その白熱の講義の模様を、関谷さんが漫画で再現することでこの本ができているのです!

内容が気になる方は「お試し版」をどうぞ。

 ここまでお読みいただき、ありがとうございます。そんな方のために、特別に、「お試し版」をご用意しました。下のリンクより、本書の「プロローグ」と「第1章」をまるごと無料で試し読みすることができます。ぜひ、お楽しみください。

試し読みはこちらから

学研編集部よりみなさまへ。

 本書は「忘れてしまった英語を、基礎から、楽しく学び直せる本が欲しい」という多くの学習者の要望に応えて刊行したものです。

「最大限に楽しく、英語の学び直しができる本」という基本コンセプトに基づき、絶対に途中で挫折せず読破できるという点に徹底してこだわりぬき、随所に工夫を盛り込みました。

 勉強はコツコツと「継続」して積み上げることで、かならず成果となってかえってきます。学研編集部では、今後とも、すべての学習者がまなびを楽しく続けられるような教材づくりに努めてまいります。本書が、みなさまの英語の学び直しの一助となれば幸いです。

商品の概要とご購入はこちら

■書名:『マンガでカンタン!中学英語は7日間でやり直せる。』
■著者:澤井康佑
■漫画:関谷由香理
■発行:学研プラス
■発売日:2018年7月17日
■定価:本体1200円+税

ご購入はこちらから(Amazon)

ご購入はこちらから(楽天ブックス)