「みたい!」「しりたい!」「ゆびさしたい!」「おぼえた~い!」…ものへの好奇心がめばえたお子さまに、ぴったり!

「0さい~4さい こどもずかん英語つき」シリーズは、おさないこどもの言葉の成長の助けとなるようにつくられた「認識絵本」です。
 どうぶつ、たべもの、のりもの…など、こどもの大好きなジャンル別に、ものの姿と名前がずらり。ページいっぱいに、かわいらしい絵が並んでいるのが特徴です。

 ながめるだけでもわくわくするこの絵本、ものの名前に興味がめばえる年齢になったら、ひとつひとつの絵を指さし「これな~んだ?」とあてっこ遊びしてみましょう。英語でのよびかたも並記しているから、長~く使えます。

 おかげさまで「こどもずかん」シリーズは、2003年の発刊以来、たくさんの親と子に愛され、200万部をこえるベストセラーシリーズに成長しました。
今回発売の「よくばりバージョン」は、シリーズのなかでも特に人気の高いジャンルやアイテムをセレクトし、絵のタッチや言葉、よみがなを精査して、すべてを最強につくりかえた、究極のベスト版です。

 おさないこどもの「みたい!」「しりたい!」「ゆびさしたい!」「おぼえた~い!」好奇心を自然にひきだす、とっておきのくふうが、ふんだんにもりこまれています。

▲『0さい~4さい こどもずかん英語つき よくばりバージョン』紹介動画より。編集部スタッフ手作りの、愛情いっぱいのメッセージをお楽しみください。

くふう1★わかりやすくデフォルメされた絵

 特徴をおさえながらもバランスよく省略を加え、シンプルにしあげた絵は、こどもの関心をひきつけるよう、考えぬかれています。

 おさないこどもがものの形を認識するには、しっかりとしたりんかく線でかこまれた絵がおすすめ! 写真や、りんかく線のない面画では、判別するのがむずかしい要素(たとえば背景とのさかいめ、となりあった色と色の微妙なちがい、ものの明暗や影…)もあるからです。

「よくばりバージョン」の絵は、ひとつひとつ、線の省略具合、アングル(角度)や色など、こどもの反応を観察しながら何度も描きなおし、試行錯誤をかさねた末に完成した、努力の結晶です。

▲「どうぶつ」のページより。 絵は立体感を極力おさえ、平面的なわかりやすさを心がけている

くふう2★こどもたちにえらばれた人物キャラ

 表紙や中ページに登場する「こどものキャラクター」は、いくつかの候補のなかで90%以上のこどもが「いちばんすき!」「これがいい!」とえらんだ人気のタッチ。

 調査には5年以上もの歳月をかけ、おさないこどもに共通する「すき」のツボ、普遍性、永遠性を研究しました。

 キラキラしたひとみ、天真らんまんな表情が、こどものココロにささるのです。

 大人のかたも、自分のなかの〝こどもゴコロ〟を思いだしながら、キャラクターの絵をながめてみてください!

▲「くだもの」のページより。キャラクターは、現実の世界と絵の世界をつなぐ大切な存在

くふう3★集中しやすい、ちょうどいい量

 この本のいちばんのねらいは、お勉強ではなく「これな~んだ?」のあそびでもりあがること。
だから、ひとつひとつの絵は、おさないこどもが特徴を十分に感じとることができ、自然に答えをいえるサイズになっています。小さすぎても、大きすぎても、不十分なのです。

 また、ページ内につめこみすぎず、集中力のつづく、ほどよい量にとどめられています。

▲それぞれの絵にこめられた、小さなストーリーも頭にうかんでくる

くふう4★英語も声にだしてみて

 この本には、日本語のなまえに加え、英語でのよびかたとよみがなも並記していて、ながめているうち、不思議と声にだしてみたくなってくるのです。

 ただし、英語によみがなをつけることや、つけたよみがなの納得感については、賛否両論があります。英語と日本語は、別の文化で生まれたもの。日本語の音を表すカタカナで、英語の音を正確につたえるのは、そもそも無理があることなのかもしれません。そのうえ、きこえた音をなんと表すかは人それぞれで、きっちりルール化しづらい…だからこそ「よくばりバージョン」のよみがなは、あくまでも声にだしてみるきっかけと受けとめてください。

 よみがなはすべて、ネイティブ・スピーカーが発音する際の口の形になるべく近くなるよう、くふうされています。ベスト版である「よくばりバージョン」では、シリーズの既刊をすべてみなおして改善を加え、さらによみやすくなりました。

 日本語でなまえがいえるようになったら、次は英語!

 かしこまりすぎず、自由にのびのびと言葉をおもしろがる経験が、こどもの将来のコミュニケーションへつながることを願っています。

 

▲よみがなは、強く発音する部分、軽く発音する部分もひとめでわかる

くふう5★じょうぶで安全! めくりやすく、きれいに使える!!

 本のつくりにも、たくさんのくふうをめぐらせました。

 まず、破損しにくいよう、厚い紙を使ったじょうぶなボードブックになっています。安全を考え、表紙やページの角は丸くなっており、紙につるつるの表面加工をしてあるので、汚れがふきとりやすいのも特徴です。

 そして、それぞれのページは両サイドがインデックスの形をしています。ここを持つことで、ちいさなこどもの手でもじょうずにめくれ、いつでもいきたいページへすぐにいけるのです。

▲見開きごとに14のジャンルに分かれ、インデックスがついている

 さらに、外カバーをつけることで輸送時や店頭での汚れや破損を減らし、エコとお手ごろ価格を実現させています。購入後にカバーをはずすと、シンプルでかわいい表紙が現れる楽しみも!

 0さい~4さいと長く使えるこの絵本。出産やお誕生日のお祝いや、ママ友に会うときの気のきいたプチギフトとして、おすすめです。

 

[掲載のジャンル]

どうぶつ・くだもの・やさい・ごはん・おやつ・のりもの・はな・きのみ・むし・からだ・おうちのもの・おそとのもの・いろ・かたち

 

[制作スタッフ紹介]

よしだじゅんこ(絵)
ファンシー文具メーカーで、文具・キャラクターのデザイナーを経て、絵本の世界へ。
やさしいラインとカラフルな色づかいの絵で、ママやこどもたちの絶大な人気を獲得しています。
代表作である「こどもずかん」シリーズは、日本国内だけでなく、海外数か国で翻訳出版されました。
島ぐらしをしながら、のんびりと活動中。1児のママです。

英語監修/デイブ・テルキ
アメリカ合衆国ミネアポリス生まれ。
ミネソタ州、ミシガン州の大学、大学院で言語学を修得後、日本へ。
大学で講師として、時事英語や英語のコミュニケーション、英作文の講座を担当し、英和辞典の編集や執筆にもたずさわりました。
奥さまは日本人で、1児のおじいちゃまです。

商品の紹介

■書名:『0さい~4さい こどもずかん英語つき よくばりバージョン』
■絵:よしだじゅんこ
■発行:学研プラス
■発売日:2018年10月5日
■定価:本体1280円+税

本書を購入する