『タイパ命!やる気なくても旨すぎレシピ』

UPDATE 2023.10.25
公開日 2023.10.20

斬新なレシピが大人気! フォロワー数急増中の注目株インスタグラマー・るみるの初レシピ集がネット予約を受付開始。ずぼら&テキトーなのに、ブッ飛ぶ旨さの驚きレシピが満載です。

『タイパ命!やる気なくても旨すぎレシピ』書影

▲『タイパ命!やる気なくても旨すぎレシピ』表紙イメージ

「ブッ込むだけ!」「洗い物ゼロ!」など、斬新なレシピが話題となり、フォロワー数急増中! 注目株インスタグラマー・るみるの初レシピ集となる本書は、どんなにやる気がないときでも、「これなら作ってみようかな…」と思える楽しさ&おいしさ満載の驚きレシピがいっぱいです。

嫌々ながら料理するなんて、時間がもったいない! 手間はとことん減らして、楽しくおいしく

 日々のごはん作りはタイパ重視! たとえば、掃除や洗濯なら、ちょっとやそっとサボっても余裕で生きていけますが、料理だけはサボれない。何もしてなくても、おなかは減るので、「今日はやる気ないから、食べるのやめとこ…」ってわけにはいきません。
 だからこそ、毎日の料理は、どうせやるなら楽しくおいしく! ムリして頑張ってたら、人生のかなりの時間を、嫌々なことに費やすはめになっちゃいます。手間はとことん減らして、「早い!おいしい!楽しい!」を実現させましょう。

【フライパンは調理台です!】
 フライパンはタイパごはんの必須アイテム。「焼く」「炒める」といった加熱調理だけでなく、材料を混ぜたり粉をまぶしたり、めんどうな下準備が一気に片づきます。洗い物を減らせるのもうれしい!

「ワンパンつくね」紙面

▲包丁もまな板もボウルも使わない!照りっ照りの甘辛だれが旨すぎる「ワンパンつくね」

「ひき肉は、パックからフライパンにドンッ!にらはキッチンバサミで切りながら加えます」紙面

▲ひき肉は、パックからフライパンにドンッ!にらはキッチンバサミで切りながら加えます。そのまま手で混ぜて成形し、上からサラダ油をかけて焼く!

【使えるものは何でも使う】
 極力洗い物は増やしたくない。だから、まずは代わりに使えるものはないか、まわりを見渡してみます。たとえば「さつまいもごはん」を作るとき。炊飯器に米、水、酒、塩を入れたあと、軽く混ぜたい。でも菜箸などを出すのは面倒なので、具にするさつまいもで混ぜちゃえ!

ほっくほくの「さつまいもごはん」紙面

▲ほっくほくの「さつまいもごはん」。炊き上がりにバターをのせて、ごまをふるだけでウマー

「作り方は、炊飯器にブッ込むだけ」紙面

▲作り方は、炊飯器にブッ込むだけ。以上!

「塩と酒を加えたら、さつまいもで混ぜます。炊き上がったら、しゃもじでほぐして完成!」紙面

▲塩と酒を加えたら、さつまいもで混ぜます。炊き上がったら、しゃもじでほぐして完成!

【「手抜き」じゃなくて「手間抜き」】
 やらなくていいことは、やらない。一見「手抜き」に思えるけれど、それにはきちんと理由があります。たとえば、「豆腐ハンバーグ」に入れる豆腐は、水切りしなくてOK。これは、タネをこねるときに水分を加えると、ふっくら仕上がるから。肉の旨みと水分がくっついて、肉汁じゅわ~になるんです。ちゃんと考えて、不要な「手間」だけを抜いています!

最後にとろけるチーズをのせて煮込むから、ひっくり返して焼くときはちょっとくらい失敗してもへっちゃら。ふんわり、とろ~り、これ絶対旨いやつ!「ワンパン豆腐ハンバーグ」紙面

▲最後にとろけるチーズをのせて煮込むから、ひっくり返して焼くときはちょっとくらい失敗してもへっちゃら。ふんわり、とろ~り、これ絶対旨いやつ!「ワンパン豆腐ハンバーグ」

「下準備ゼロでフライパンに材料をブッ込む!豆腐もひき肉もパックから直接ドーン!」紙面

▲下準備ゼロでフライパンに材料をブッ込む!豆腐もひき肉もパックから直接ドーン!

【そのほかの掲載レシピ例】
☆絶品鶏マヨ
 えびマヨならぬ、鶏マヨ! ケチャップ×マヨネーズの甘酸っぱいタレで、お箸がもう止まりません!

☆塩バターさつまいも
 食べすぎ必至! カリッ!ほくっ!の食感も楽しいメニュー。そのまま食べても、スイーツ感覚でアイスクリームを添えても。

☆のり塩れんこんチップス
 みんな大好き、のり塩味! 一度つまみ食いしたらもう止められない。おやつにも、お酒のおつまみにもぴったり。

☆フライドえのき
 鶏のから揚げを超えた…? えのきたけをカリカリになるまでフライパンでしっかり揚げ焼きにします。

☆ワンパンチーズチヂミ
 とろりとしたチーズと豆腐のふわふわ、もちもち食感がおいしいチヂミ! ヘルシーなのでダイエット中もおすすめ。

☆チーちく餃子
 ずぼらテク満載! 餃子の皮を使って、いつものチーちくをカリッカリに仕上げます。のび~るチーズも楽しくておいしい!

☆BIGスイートポテト
 別に丸めなくてもよくない? 混ぜてそのまんまトースターで焼くだけで、やさしい甘さのスイートポテトに。食べたい分だけ切り分けて召し上がれ。

 ほか

著者るみるのInstagramでは、Amazon予約でプレゼントが当たるキャンペーン実施中!

 著者るみるのInstagramアカウントでは、Amazonで本書をご予約いただいた方の中から抽選で10名様に、るみるおすすめのキッチングッズなどが当たるプレゼントキャンペーンを実施中。

詳細は、こちらのInstagramをご覧ください

著者プロフィール◆
 るみる(川中瑠美)

「著者」画像

▲著者るみる近影

 ずぼら料理研究家、SNSコンサルタント。男の子3人を育てるシングルマザー。やる気がないときでも、「これならできそう!」と思わせてくれるレシピを投稿したInstagramが話題となり、フォロワー数は19万人超(2023年10月現在)。本書が初のレシピ本となる。
▶Instagramアカウント:rumiru_zuborashokudo

商品の紹介

『タイパ命!やる気なくても旨すぎレシピ』書影

■書名:『タイパ命!やる気なくても旨すぎレシピ』
■著:るみる
■発行:Gakken
■発売日:2023年11月30日
■定価:1,650円(税込)

本書を購入する(Amazon)
本書を購入する(楽天ブックス)
【電子版】

本書を購入する(Kindle)
本書を購入する(楽天kobo)