クリスマスはどうなる? 2022年運勢の行方は? あなたの不安や悩みを解決し、幸せへときめ細かく導いてくれるタロット占い。

『はじめてでも、いちばん深く占える タロットREADING BOOK』

UPDATE 2021.11.26
公開日 2021.11.24

『はじめてでも、いちばん深く占える タロットREADING BOOK』書影

タロットカードに描かれたシンボルをちりばめた表紙

「占い方はとっても簡単」紙面

占い方はとっても簡単!

「初めてでも深く占うには」紙面

初めてでも深く占うには

愛とお金、あなたを幸せに導く711のシンボルと26,010のキーワード

 不安や悩み、知りたいことは、その時の状況や気持ちの些細な変化によって、ニュアンスが変わります。
 例えば、同じ人との恋の行方を知りたい時でも、その人が好きでたまらないと時と、好きだけど気持ちが落ち着いてきた、または少し冷め気味、浮気を疑っている、なんてときでは、幸せへの近道も異なります。もちろん、お相手の状況によっても変わってきます。

 本書では、カード占いが初めての人でも、そんな些細なニュアンスに対応して、とことん深く占える内容になっています。カードに描かれた気になるシンボルから、幸せになれるキーワードを見つける、とてもシンプルだけど、今までになかった新しいメソッドです。

まずは1枚、カードをめくってみてください

 この本で紹介しているタロットカード占いは、ワンオラクル(選んだ1枚のカードから読み解く、一番シンプルな占い方)です。78枚のタロットカードから、気になるカードを1枚選び、そのカードの絵柄をよく見て、気になるシンボルを選んでください。そのシンボルが、今のあなたを幸せに導くカギとなります。カードごとのシンボルの解説、幸せへのキーワードがこの本に書かれています。

 カード占いは初めて、という人でも深く占うことができ、カード占いに慣れた人には、斬新な占い体験になるでしょう。

「愚者のカード」紙面

「愚者を読むためのキーワード」紙面

大アルカナ「愚者」のカードについて

「大アルカナ」紙面

見ているだけでも楽しい書面

「小アルカナの物語」紙面

小アルカナの物語

カードがなくても占えます

 本書では、まだカードを持っていないという初心者の人でも、タロットカードは慣れているけど今手元にカードがない、という人でも、本さえあれば占える方法を紹介しています。
 タロットカードを買おうか迷っている方は、まずは本書を手に取ってみてください。

著者:千田歌秋

 東京麻布十番の占いカフェ&バー燦伍(さんご)のオーナー占い師およびバーテンダー。
 タロットカクテルや各星座の食事コースを監修するなど、占いと飲食の融合をテーマに、ホリスティックな癒しの場を提供。 対面鑑定だけでなく、店舗運営やプロデュース、原稿の執筆、占いコンテンツの監修、メディア出演、イベントの企画、占い師のマネジメントや育成など、活動は多岐にわたる。タロットやビブリオマンシー(書物占い)などの講座も積極的に行っている

商品の紹介

『はじめてでも、いちばん深く占える タロットREADING BOOK』書影

■書名:『はじめてでも、いちばん深く占える タロットREADING BOOK』
■著者: 千田 歌秋
■発行:学研プラス
■発売日:2021年12月21日
■定価:2,090円 (税込)

本書を購入する(Amazon)
本書を購入する(楽天ブックス)

【電子版】

本書を購入する(Kindle)
本書を購入する(楽天kobo)