コロナ禍により、社会に「中止」「頓挫」の空気が蔓延しています。夢を諦め、未来に不安を抱く多くの若者たち。そんな彼らに、逆風に立ち向かい結果を出し続けてきた堀江氏が「やりきれ!」とメッセージを放ちます。

『やりきる力』メインバナー

「大事なのは、折れない気持ちだ。
 どんなに追い詰められても、やりきる。障害があっても、ぶつかっていく。
 責められて、バカにされて、苦しんでいる自分から決して逃げない。
 逃げずに踏ん張っていれば、いつか新しい地平が、新しい見方が、現れる。」

「どんな成功者であっても、誰でもできることしかやっていない。
 ただ、努力!泥くさく、努力することだ」

「やりきったときに見える極上の景色を、僕は知っている。
 本当に心が震える素晴らしい景色だから、辛くてもまた、やりきろうと懸命に走り出す。」

迷った人、心が折れそうな人の背中を押してくれる「最強の行動バイブル」!

 手元のスマホひとつでたくさんの情報にアクセスでき、YouTube、SNSといったあらゆるツールで手軽に世界へ情報発信ができる。社会の変化に伴い、人生の選択肢は多様になりました。さらにコロナ禍で社会の変化は加速しています。

 そんな中で「やりたいこと」「夢」といった自分にしかないものを見つけ、「やりきる」にはどうすべきか。ホリエモンが自分の人生経験から「やりきる」を語ります。時間・お金の使い方、人間関係など普段の生活に関わる事柄から、退路を断つ、のめりこむ、考え続ける、熱中するといった「真摯にやりきる」ためのHow toまで、自身の宇宙事業や、過去の失敗エピソードを交えて熱いメッセージを贈ります。
 
 若者だけではなく、この春に新たなスタートを切るすべての人々の背中を力強く押してくれる「名言」「パワーワード」満載の一冊。

 この1年を強気で生きていける、「最強の行動バイブル」です。

目次

■ FOREWORD 潔く引き下がるな。最後の最後まで、やりきれ!
■ 第1章 やりたいことに、今すぐ飛び込め!
■ 第2章 その道をただ進め!
■ 第3章 後悔せずに生きろ!
■ 第4章 弱い自分と正面から向き合え!
■ 第5章 お金を稼いで未来を切り開け!
■ 第6章 変わることを怖れるな!
※内容は変更になる場合があります

堀江貴文(ほりえ・たかふみ) プロフィール

 1972年福岡県八女市生まれ。実業家。株式会社ライブドア元代表取締役CEO。SNS media&consultingファウンダーおよびロケット開発事業を手掛けるインターステラテクノロジズのファウンダー。現在は宇宙関連事業のほか、執筆活動、オンラインサロン運営、有料メルマガの発行、YouTubeでの動画配信、高級和牛飲食店経営、通信制高校主宰、ミュージカルプロデュース、予防医療普及協会理事、Jリーグアドバイザーなど、幅広く活動。2019年5月、インターステラテクノロジズのロケットが民間では日本初となる宇宙空間到達に成功した。著書に『ゼロ───なにもない自分に小さなイチを足していく』(ダイヤモンド)、『多動力』(幻冬舎)、『あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる』(マガジンハウス)、『時間革命 1秒もムダに生きるな』(朝日新聞出版)などがある。

●ホリエモンドットコム 堀江貴文:https://horiemon.com/
●メルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」:https://horiemon.com/magazine/
●Twitter:@takapon_jp
●Instagram:@takapon_jp
●Facebook:https://www.facebook.com/takafumi.horie/
●YouTube:ホリエモンチャンネル:https://www.youtube.com/user/takaponjp/

商品の紹介

『やりきる力』書影

■書名:『やりきる力』
■著:堀江貴文
■発行:学研プラス
■発売日:2021年5月27日
■定価:1,430円 (税込)

本書を購入する(Amazon)

電子版を購入する(Kindle)