『フライパンひとつで!のっけ弁当』

公開日 2021.01.28

『フライパンひとつで!のっけ弁当』書影

お弁当にはあれこれ作る必要なし! ご飯に合うおかず1品をご飯にのせれば、出来上がり!

 お弁当作りの悩みといえば、
①そもそもどんなおかずを入れればいいのかわからない
②朝、作る時間がない。
 の2点です。
 これをまるっと解決するのが、本書が提案する「のっけ弁当」です。

●使う食材はたんぱく質1種+野菜1~2種で、作るおかずは1品のみ!
●調理に使うのはフライパンだけ!
●3ステップでちゃちゃっと簡単に作れる

 このおかずを弁当箱に詰めたごはんにのっければ完成!
 どうですか? これなら作れそうですよね。
 豚肉+野菜、鶏肉+野菜、牛肉+野菜、卵+野菜、魚介+野菜、加工品+野菜の組合せで、2か月分62品のお弁当を紹介。おかずが物足りない人のために、レンチンだけで作れる野菜の副菜のおまけつき!です。

弁当箱につめずに、そのままおかずとしてもOK! どんぶりものと同じだから在宅のお昼にもおススメ!

「のっけ弁当」は「どんぶりもの」と同じ考え方。ひとり分のおかずレシピにもなるのです。自炊になれていない人でも、フライパンだけで作れるこのおかずなら、かなりハードルが低いはず。材料も少ないので、下ごしらえの手間もはぶけます。
 在宅勤務のお昼ごはんに悩む方も多いと思いますが、そんな方にもおススメのレシピです。

「豚こまとピーマンのチンジャオロースー弁当」紙面

豚こまとピーマンのチンジャオロースー弁当

「鶏ももの照り焼き弁当」紙面

鶏ももの照り焼き弁当

「マーボーなす弁当」紙面

マーボーなす弁当

【著者プロフィール】
 エダジュン(えだ・じゅん)
 料理研究家、管理栄養士。1984年生まれ。「Soup Stock Tokyo」本社業務に携わった後、料理研究家として独立。書籍、雑誌、ウェブなどでのレシピ提案、社員食堂の運営、料理教室講師など多岐にわたって活動。「パクチーボーイ」名義で、得意のエスニック料理も披露している。著書に『くるくる巻いてすぐにおいしい肉巻きレシピ』(家の光協会)、『野菜たっぷり具だくさんの主役サンド150』(誠文堂新光社)ほか。

商品の紹介

『フライパンひとつで!のっけ弁当』書影
■書名:『フライパンひとつで!のっけ弁当』
■著者:エダジュン
■発行:学研プラス
■発売日:2021年1月28日
■定価:本体1,300円+税

本書を購入する