子どもたちが大好きな昆虫には、ヒミツがいっぱい!

 本書は、子どもたちにとくに人気の高い昆虫、身近で見られる昆虫、生態が不思議な昆虫を集めました。カブトムシ、クワガタムシ、モンシロチョウ、アゲハ、テントウムシ、ホタル、トンボ、セミ、バッタ、カマキリ、ハチなど、盛りだくさん。

 楽しい3択クイズで、いろいろな虫の体のつくりや、食べ物、巣、身の守り方などを紹介しています。

クイズはすべて写真で紹介!

 虫のクイズは、問いも答えもすべて写真で紹介しています。かっこいい写真や貴重な写真が満載!

 クイズは、「ダンゴムシはびっくりすると、どうするかな?」という簡単なものから、「ホタルは、どの段階(たまご・幼虫・成虫)から光っているかな?」、「チョウのオオゴマダラのさなぎは何色かな?」など、大人もへえ~っと驚くものまで。ぜひ、親子やお友だちで挑戦してみましょう。

 昆虫についてくわしくなると、野外で実際に確認できるものもあり、お出かけがさらに楽しくなります。お友だちにも自慢できますね。

図鑑ページもあります!

 6つの章の最後のページは、それぞれ図鑑になっています。世界のカブトムシ図鑑、世界のチョウ図鑑、日本のハチ図鑑、日本のトンボ図鑑、日本のセミ図鑑、カタツムリ図鑑。見たことあるよ、さわったことあるねと、ご家族やお友だちとの会話もはずみます。

幼児の知的好奇心を引き出すのにピッタリ!

 4・5・6歳の子どもは、好奇心旺盛でいろいろなものに興味を持ち始めます。本書は、知的好奇心がますます高まるようなクイズの本です。クイズに挑戦するうちに、どれかな?どうしてかな?と自分で考える習慣が身につきます。考えることの楽しさを体験することで、自分でどんどん学んでいくようになるでしょう。

商品の紹介


■書名:『4・5・6歳のふしぎクイズ むし』
■監修:岡島秀治 
■写真:久保秀一ほか 
■絵:しぶたにゆかり
■発行:学研プラス
■発売日:2019年4月18日
■定価:本体920円+税

本書を購入する