いつでもどこでも気軽に読める! 子どものためのハウツー本「スポーツ編」始動!

 2013年の創刊以来、大好評の「学研まんが入門シリーズ」が、ソフトカバーのミニサイズにリニューアル!

 スポーツ編の第1弾は、大人気の『うまくなる少年サッカー』です。

迫力のサッカー感動まんが! サッカーの楽しさがダイレクトに伝わる!

 主人公は、サッカーを始めたばかりの小学4年生の周人(しゅうと)。コーチやチームメイト、先輩たちといっしょに練習にはげみ、サッカーの楽しさに目覚めていきます。まるで自分もチームの一員になったかのように、ぐいぐいひきこまれるストーリー展開!

写真よりもわかりやすいイラストで、サッカーの動きがしっかりつかめる!

 章ごとに、その章に出てくるサッカーの技術をていねいに解説。トレーニング法などもくわしく載っているので、親子で練習するときにも役立ちます。

ポジションとシステムの解説も!

 サッカーのポジション(選手の役割)とシステム(試合での選手の基本的な配置)の解説や、試合形式の練習方法もわかりやすく掲載。上級生になっても使える内容です。

シリーズ続刊『うまくなる少年野球』は来年2月発売予定!

 熱血野球まんがとくわしい解説で、野球の基礎がしっかり身につく『うまくなる少年野球』が2019年2月に発売予定です。どうぞご期待ください!

まんが家紹介

能田達規(のうだ・たつき)
 代表作にプロサッカーチーム2部で活躍するクラブチームを描いた『ORANGE』(秋田書店)や、『オーレ!』(新潮社)、『コミック版三国志』(ポプラ社)など多数。自身の出身地である愛媛県のクラブチーム、愛媛FCの熱心なサポーターで、マスコットキャラクターを考案している。

監修者紹介

平野 淳(ひらの・じゅん)
 株式会社ファンルーツ代表。大学卒業後、欧米へコーチ留学をする。UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)ライセンスを始め、イングランド、オランダ、ドイツ、スコットランド、アメリカなどで指導者ライセンスを取得。子どもたちへのサッカー指導を始めとした、サッカーの普及活動を行っている。

商品の紹介


●書名:学研まんが入門シリーズ ミニ『うまくなる少年サッカー』
●まんが:能田達規
●監修:平野 淳(ファンルーツ)
●発行:学研プラス
●発売日:2018年12月7日
●定価:本体1,200円+税

本書を購入する

あわせて読みたい