野球だけでなくビジネスでも必ず結果が出る「里崎理論」がここに!

『勝者になるための84の提言』

2018.08.17

2010年の日本シリーズ「史上最大の下克上」の真意はビジネスにも通じる!

 本書は元千葉ロッテマリーンズ捕手・里崎智也さんが考え、実践している「成功するための理論」を84の提言としてまとめたもの。働き方改革が叫ばれる昨今、ビジネスパーソンが成功するにはどんな心構え、どんな行動が必要なのか? 千葉ロッテマリーンズで2度の日本一、WBCで世界一&ベストナインを経験した“下剋上オトコ”、里崎智也さんが現役時代、解説者時代のエピソードを交えながら、同氏の野球解説同様にわかりやすく綴られている。

 

 一つひとつの提言が区切られていて、どこから読んでもいい構成になっている。リーダーになれていない人や、若手リーダー層にぴったりの提言が並ぶ。

 日本シリーズやワールド・ベースボール・クラシックなどのエピソードを交えた内容は、野球ファンは必見。

著者プロフィール

里崎智也
 1976年生まれ。鳴門工業高校から帝京大学を経て、1998年に逆指名で千葉ロッテマリーンズに入団。2005年、2010年には日本一を経験。2006年のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)では正捕手として8試合で1本塁打、5打点、打率.409 の活躍で世界一に輝き、ベストナインに選ばれる。2014年に現役引退し、2015年1月より、千葉ロッテマリーンズのスペシャルアドバイザーに就任。テレビ番組「球辞苑~プロ野球が100倍楽しくなるキーワードたち~」(NHK-BS1)のゲスト、「グッド!モーニング」(テレビ朝日)のスポーツコメンテーターなどを務める。著書に『非常識のすすめ』(KADOKAWA)、『エリートの倒し方――天才じゃなくても世界一になれた僕の思考術50』(飛鳥新社)がある。

商品の紹介

 

■書名:『勝者になるための84の提言』
■著:里崎智也
■発行:学研プラス
■発売日:2018年8月24日
■定価:本体1,400円+税

 本書を購入する