なぜかうまくいく人は、「ありのままの自分」でいない。

井内由佳『なぜかうまくいく神さまの処方箋』セレクション

2016.09.09

 恋愛中は、とびきりのしあわせを実感する時期である反面嫉妬ヤキモチといった、自分の中の見たくない感情に向き合う時期でもありますよね。
 とくに、モテる男性を彼氏にした場合、女性が、いろいろなことを心配してしまう気持ちもわからなくはありません。
 でもね、考えてみて。モテない彼より、モテる彼のほうが素敵じゃないですか? そう思うでしょ。

 心配な気持ちはすごくわかるんだけど、心配してしまうと、疑い深くなったり、彼のスマホを覗いてみたくなったりして、いやな女になってしまいますよね。

 恋愛を長続きさせるには、彼に、うっとうしいとか、めんどくさいとか思われないようにすることが何より一番です。
 だって、男性は、恋愛をする前は、見た目や表面的なことで女性を好きになるけど、おつき合いをしていくうちに、癒してくれる女性を求めるようになるからです。彼のこころを惹きつけ続けていくためには、彼を癒す女にならないといけません。

 もし、彼の気持ちが、ほかの女性にいくとしたら、それはあなたを思う気持ちが減り始めたとき。そうならないためには、彼に、めんどくさい女と思われないことが、何よりの対策です。

 モテる男性って、いろいろな女性から、いろいろな形で誘惑があるものなのです。いつも選べる立場にいます。そんな彼があなたとおつき合いしているということは、今の時点では、「あなたが一番」と彼に思われているということ。それを維持しないと! ほかの女性に追い越されちゃいますよ。

 彼がモテることが心配なら、緊張感を持って、顔や身体をきちんとメンテナンスするのはもちろん、こころも、いやな女にならないように気をつけましょう。ヤキモチを焼いても、ぐっと我慢して、言葉や態度に出したり、怒りっぽくなったりしないように。

 だって、それしか方法はないんだもの。それが、モテる男性とおつき合いするための条件です。

「ありのままのわたしを愛してほしいから」なんて言って、顔や身体のメンテナンスもせずに野生児のまま、怒ったり、毒を吐いたりして、負の感情をそのまま爆発させるような人は、どんなに顔がかわいくて、スタイルがよくても、そのうちフラれちゃいます。

 彼がモテて心配だからって、不機嫌になったり、すねたりしないで、彼といるときは、背筋を伸ばして、ニコニコしててね~。
 そうすれば、今度は逆にあなたがモテ始めて、彼がヤキモチ焼いてくるようになります。それもまた、彼にとっては刺激的なはず。
 お互いモテてモテてしょうがない。だからこそ、お互いを大事にし合う関係って、とても素敵だと思いませんか?
 モテる彼とつき合い続ける女は、こうやってグングン磨かれていくのです。
 一方、モテる女性を彼女に持つ男性は、彼女のこころをつかみ続けられるように、男らしく、頼もしく、なおかつ優しく女性をリードして、そして女性に頼ってもらえる、そんな男になることですね。女性は、仕事ができて頼れる男性が好きなのです。

 いかがですか? 

 モテないパートナーより、モテるパートナーのほうが、何倍も素敵だし、自分も磨かれます!

 そう思って、がんばってね。

 

井内 由佳 (いうち ゆか)

1964年福岡県生まれ。福岡市在住。福岡大学卒業後、現リクルートの福岡支社にアルバイト職として勤務。アルバイトながらもトップクラスの成績を維持し、希望した東京での勤務を認められる。90年、結婚と同時に夫と輸入自動車販売会社を起こし、91年より仕事と家事の傍ら人々の相談に応じるようになる(相談に訪れる層は、経営者、ビジネスマン、主婦、学生と幅広く、相談者は延べ2万人以上に及ぶ)。資金借入先の横領による数千万円の借金、家族の原因不明の病、待望の我が子の死産など、さまざまな試練を乗り越え、現在2男2女の母として、妻として幸せな日々を送っている。福岡、東京を中心に全国各地で開催する講演は、毎回満席になるなど人気を博している。 主な著書に、ベストセラーとなった『わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?』、『わたしが神さまから聞いた人間関係の裏ルールをお話しします。』(ともに総合法令出版)、『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』(文屋)などがある。

井内由佳オフィシャルウェブサイト

井内由佳のしあわせブログ

井内由佳のしあわせメルマガ(無料)

 

作品紹介

あわせて読みたい