『働く君に伝えたい「本物の教養」 池上彰の行動経済学入門』
『働く君に伝えたい「本物の教養」 佐藤優の地政学入門』

公開日 2022.03.17

「人はなぜ『限定』に弱いのか?」「ロシアとウクライナの関係はどうなっている?」日常生活から時事問題まで、身近な疑問をわかりやすく解説。ビジネスに役立つ「本物の教養」が身に付く入門書です。

『働く君に伝えたい「本物の教養」 池上彰の行動経済学入門』『働く君に伝えたい「本物の教養」 佐藤優の地政学入門』書影

『働く君に伝えたい「本物の教養」 池上彰の行動経済学入門』

Amazon販売ページ

『働く君に伝えたい「本物の教養」 佐藤優の地政学入門』

Amazon販売ページ

「働く君に伝えたい本物の教養」シリーズ公式note開設

 本シリーズの発売を記念して、noteにて『行動経済学』『地政学』の本文を一部公開いたします。今後、本シリーズに関するお知らせなど掲載予定です。
 URL:https://note.com/gakkenmanabi
「働く君に伝えたい本物の教養」シリーズとは:
 URL:https://note.com/gakkenmanabi/n/n83e84defb99d

池上彰氏監修『行動経済学』 「人は、なぜそれを買うのか?」マーケティングやビジネスに役立つ最新経済学をわかりやすく解説。

 人間の行動心理を読み解く「行動経済学」は、マーケティングやビジネスに役立つ知識として話題です。身近な事例から、行動経済学を読み解いていきます。

池上彰氏監修『行動経済学』告知画像

《目次構成》
 introduction そもそも行動経済学とは何か?
 序 章 経済は「人の心」で動いている!〜行動経済学のキホン〜
 第1章 身近にあふれる! 行動経済学を利用したビジネス戦略
 第2章 意思決定をする直感〜「ヒューリスティック」とは?〜
 第3章 「損したくない」が行動を決める!?〜「プロスペクト理論」とは?〜
 第4章 人は将来よりも「今」を重視する! 〜「現在バイアス」「社会的選好」とは?〜
 第5章 人を操る魔法の理論〜「ナッジ」とは?〜
 第6章 行動経済学が切り拓く未来

「行動経済学の基礎的な理論を学ぶことができる」紙面

身近な事例を通じて、行動経済学の基礎的な理論を学ぶことができる

「一つのトピックを見開きで解説」紙面

一つのトピックを見開きで解説。イラストや図解を通じてわかりやすく。

佐藤優氏監修『地政学』 世界で起こっている「なぜ?」を “知の巨人”がわかりやすく解説。国際政治の見方が変わる!

「地政学」とは、その国がどこにあるのか、どんな海と山に囲まれているのか、資源は豊かなのか、気候は穏やかなのか、どんな川が流れているのか、どのような民族が暮らしているのか…といった地理的要素から、その国の政治や外交、行動原理などを読み解く学問です。話題のニュースも「地理」から始めれば理解しやすくなります。

佐藤優氏監修『地政学』告知画像

《目次構成》
 Introduction 地政学でわかる!世界の紛争・事件の本当の理由
 Part1 これだけは知っておきたい!地政学のキホン
 Part2 アメリカ・中国・ロシア 大国の戦略
 Part3 地政学で読み解く 日本とアジアのリアル
 Part4 中東、ヨーロッパは何を考えているのか
 Part5 地政学で先読み!世界の未来予想図

「地政学」の中でもキホンといえるトピック6つを第一章で紹介 紙面

「地政学」の中でもキホンといえるトピック6つを第一章で紹介。

「気になるニュースに直結して学べる」紙面

アメリカ・中国・ロシアなど目次でエリアを探すと、気になるニュースに直結して学べる。

監修者紹介

「池上彰」画像

池上彰(いけがみ・あきら)
 1950年長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、1973年NHK入局。1994年から「週刊子どもニュース」のお父さん役を11年務め、2005年よりフリージャーナリストとして活動。世の中のしくみや難解な出来事を、ユーモアを交えつつわかりやすく解説し、テレビでも大人気を博している。
 著書に、ベストセラーとなった『なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと』『世界がぐっと近くなる SDGsとボクらをつなぐ本』(いずれも監修、学研プラス)ほか多数。
 

「佐藤優」画像

佐藤優(さとう・まさる)
 1960年、東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。1985年、同志社大学大学院神学研究科修了。外務省に入省し、在ロシア連邦日本国大使館に勤務。その後、本省国際情報局分析第一課で、主任分析官として対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で逮捕、起訴され、2009年6月に執行猶予付き有罪確定。2013年6月、執行猶予期間を満了し、刑の言い渡しが効力を失った。『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』(新潮社)で毎日出版文化賞特別賞受賞。『自壊する帝国』(新潮社)で新潮ドキュメント賞、大宅壮一ノンフィクション賞受賞。

商品の紹介

『働く君に伝えたい「本物の教養」 池上彰の行動経済学入門』書影

■書名:『働く君に伝えたい「本物の教養」 池上彰の行動経済学入門』
■監修:池上彰
■発行:学研プラス
■発売日:2022年3月17日
■定価:1,480円(税込)

学研出版サイト

Amazon販売ページ

 

『働く君に伝えたい「本物の教養」 佐藤優の地政学入門』書影

■書名:『働く君に伝えたい「本物の教養」 佐藤優の地政学入門』
■監修:佐藤優
■発行:学研プラス
■発売日:2022年3月17日
■定価:1,480円(税込)

学研出版サイト

Amazon販売ページ