エルサやアナ、オラフたちといっしょに、楽しくひらがなを学べます。さらに、あいうえおマグネットやポスター、カードなど、ひらがな学習のサポートに最適な豪華付録つき!

『アナと雪の女王 ひらがなかんぺきブック』書影

▲©Disney

遊びながら学べる! 豪華な付録がいっぱい!

1)あいうえおマグネットトランク

 雪の結晶柄が散りばめられた可愛いトランク。中央には、本誌付録のエルサのシールを貼ることができます。マグネットは、50音や濁音、半濁音の文字マグネット85コと、エルサとアナと着せ替えドレスやオラフなどのキャラクターマグネットが40コついています。ひらがなを学ぶだけでなく、着せ替え遊びも楽しめます。

「あいうえおマグネットトランク」画像

「雪の結晶柄のトランクの中に マグネットを収納可能」画像

▲雪の結晶柄のトランクの中に、マグネットを収納可能。©Disney

2)あいうえおカード

 アナと雪の女王の映画の名場面やかわいいイラストとともに、ひらがな学習ができるカード。言葉を覚えたり、かるたのように遊んだり、組み合わせて言葉をつくったり、いろいろな遊び方が楽しめます。

「あいうえおカード」画像

©Disney

3)あいうえおポスター

 お部屋にはって毎日目にすることで、自然とひらがなが身につくポスター。あいうえおカードとイラストが連動しているので、いっしょに学習することもできます。

「あいうえおポスター」画像

©Disney

4)ごほうびシール

 本誌のおけいこを終えるごとに、1枚ずつはっていくごほうびシール。おけいこをするごとに徐々に絵が浮かび上がってくるので、継続してやる意欲と、終わった後に達成感を感じることができます。

5)おてがみカード

 エルサとアナのかわいいおてがみカード。閉じると中央で雪の結晶ができるカードと、エルサが飛び出すカードの2種類。

誌面にも飽きない工夫がいっぱい! 基礎から応用までしっかりおけいこ★

 本誌はお茶の水大学名誉教授の榊原洋一先生に監修していただき、ひらがなの反復練習から、パズルや迷路を楽しみながらの学習まで、お子さまが飽きずに最後までできる工夫がいっぱい。アナと雪の女王の世界観を楽しみながら、基礎からあいさつや動詞、反対語などの応用まで、しっかり学ぶことができます。
 ひらがなをしっかりと学びたい方、入学準備の学習をしたい方、ひらがなの復習をしたい方などにオススメです。

「基礎から応用までしっかりおけいこ」紙面

▲基本のひらがなの書き方から、応用の問題まで、ぬりえやめいろなどのアクティビティを盛り込みながら、楽しく続けられる工夫がいっぱい!©Disney

商品の紹介

『アナと雪の女王 ひらがなかんぺきブック』書影

■書名:『アナと雪の女王 ひらがなかんぺきブック』
■発行:学研プラス
■発売日:2021年10月6日
■価格:1,496円(税込)

本書を購入する(Amazon)
本書を購入する(楽天ブックス)
本書を購入する(ショップ学研+)

あわせて読みたい