『きらきらディズニー vol.4』書影

©Disney

 1・2・3歳の子どもに向けた、おもちゃ付録つきディズニーオールキャラクター雑誌の第四弾。
 プーさんやミッキー、ミニーと、きれいな写真・かわいい絵で、楽しくことばやしつけを身につけられる知育絵本です。
 お茶の水女子大学名誉教授 榊原洋一先生が監修。1・2・3歳の時期にこそ、育みたい内容で構成されています。

注目のおもちゃ付録は、ボタンを押すと水が出る!「おふろジャージャー★バケツ&さかなすくいセット」

「お風呂おもちゃセット」画像

©Disney

 付録は、「おふろジャージャー★バケツ」と「さかなすくい」の豪華お風呂おもちゃセット。

「「おふろジャージャー★バケツ」」画像

©Disney

「おふろジャージャー★バケツ」は、バケツに水を入れて、ミッキーの形のボタンを押すと、下から水がジャー!と出てきます。
 ボタンを引っ張ると、水が止まる仕様です。

「さかなすくいセット」画像

©Disney

「さかなすくいセット」は、洗面器などにカラフルな魚を浮かべて、すくいあみですくって遊べます。

 すべてプラスチック製で、組み立て簡単。
 こわれにくく、くり返し遊ぶことができます。

 子どもが進んでお風呂に入りたくなる、楽しいセット。
「子どもが、なかなかお風呂に入りたがらない」
「湯船にゆっくりつかってくれない」
 などの悩みを抱える、おうちの方の強い味方にもきっとなるはずです。

とじこみ付録は「はってはがせるシール」

「はってはがせるシール」画像

©Disney

 貼ったりはがしたりして何度でも遊べます。
 本誌連動のキャラクターシールで、子どもの興味をページに一層ひきつけます。
 今回は、サンドイッチづくりを、シールを貼って疑似体験できます。

おうち時間が楽しくなる!「おうちでビンゴカード」

「おうちでビンゴカード」画像

©Disney

 家の中で見つけたものの穴をあけて遊べる、ビンゴカードが2枚ついています。
 お子さまが身の回りのものに興味を持ったり、ものの名前を覚えたりするのに役立てられます。

子どもたちが夢中になる、本の中身

 すべて、お茶の水女子大学名誉教授 榊原洋一先生が、子どもの発達に合わせて監修をしています。
 ものの名前を覚えられる図鑑ページや、しつけを身につけられるページなど、この年代の子どもに覚えさせたい内容で構成されています。
 本誌には、「はってはがせるシール」を貼る箇所があるので、子どもたちは飽きずに読み進められます。
 親子で読みながら、コミュニケーションも深まります。

●シールあそび:「サンドイッチをつくろう!」

「サンドイッチをつくろう」画像

©Disney

 ミッキー・ミニーと一緒に、いろんな形や種類のサンドイッチをみたり、はってはがせるシールを使って、パンに具材をはさむ疑似体験をしたりできます。

●図鑑:「わくわくすいぞくかん」

「わくわくすいぞくかん」紙面

©Disney

 いるかや、かめ、ペンギンなど水族館にいる生き物に親しめます。

●しつけ:「おきがえしよう」

「おきがえしよう」紙面

©Disney

 ミニーに、ミニーの服や持ち物のパーツをのせて、おきがえのお手伝いをしましょう。
 子どもに「自分でおきがえできるかな?」と声をかけて、意識させられます。

●めくるしかけつきミッキーのお話:「くだものだいすき!」

 しかけをめくって、ミッキーの仲間たちが持ってきた果物が何かを当てっこしながら、お話を楽しめます。

 ほか、アナ・エルサと数を数えたり、ディズニープリンセスと体の部位の名前をみたりできる、楽しいページがいっぱいです♪

 ディズニーの知育おもちゃのプレゼントページもあります。

商品の紹介

『きらきらディズニー vol.4』書影

■書名:『きらきらディズニー vol.4』
■発行:学研プラス
■発売日:2021年5月24日
■価格: 1,188円(税込)

本書を購入する(Amazon)

本書を購入する(楽天ブックス)