これまで10万人超の学習者を支えてきたベストセラー、待望の改訂版。パワーアップした本書が、第4次韓流ブームの今、新たな学習者のみなさんにハングルが読める感動をお届けします!

『3日で終わる文字ドリル 目からウロコのハングル練習帳 改訂版』書影

▲『3日間で終わる文字ドリル 目からウロコのハングル練習帳 改訂版』表紙

ゼロからはじめても、KPOPや韓流ドラマのハングルが読めるようになる!

 現在日本には「第4次韓流ブーム」が到来しています。2020年春の緊急事態宣言発出以降、自宅で過ごす時間も増え、KPOPを聞いたり、韓流ドラマを見たりして過ごす方が増えたのがこのブームを生んだ大きな要因です。そんなブームの中で韓国のカルチャーに触れ、歌詞や劇中に現れるハングルに興味を持った人も多いのではないでしょうか。

 興味はもったものの、そんな初学者のみなさんに立ちはだかるのは文字(=ハングル)の壁です。丸や棒が、複雑に組み合わさったハングルを見て、「うわぁ、これはダメだ」とあきらめかけている方も多いと思います。そんなみなさんにおすすめなのが、この『目からウロコのハングル練習帳改訂版』です。

 旧版は発刊以来、ハングルに苦しむ学習者を救い続けてきたベストセラー。発行部数は10万部を突破しています。そんな読者のみなさんから、これまでに寄せられたご要望を受け加筆、修正し、デザインを一新したのが今回の改訂版です。「ハングルが読めた!」「わかった!」「これならできる!」と感動の声続出の本書で、ハングルの勉強をはじめてみましょう。

楽しみながら、ハングルが読めるようになるハングル練習帳

「ハングルを読むためのカギは「赤坂の男」」紙面

▲ハングルを読むためのカギは「赤坂の男」!?

 著者の八田先生が改訂にあたって掲げたコンセプトは「せっかく学ぶなら、楽しくやろう!」。文字のなぞり書きや書き込み練習といった語学書の定番トレーニングはもちろん、著者ならではの遊び心に富んだトレーニングが満載です。

 執拗に前に出てくる著者、ゲームのような練習問題、突如差し込まれる謎の創作話、読者を惑わせるどんでん返しなど、さまざまな工夫や仕掛けが凝らされています。仕掛けに翻弄されながら本書を読み終えたみなさんは、ふと気付けば、「ハングルが読める!」と感じられるようになっているはずです。

 また、そんな楽しい学習をさらに盛り上げてくれるのは本文イラストです。大ヒット映画『花束みたいな恋をした』の劇中作品でおなじみの朝野ペコさんによるものです。本書に登場する素敵なイラストにもぜひご注目ください。

商品の紹介

『3日で終わる文字ドリル 目からウロコのハングル練習帳 改訂版』書影

■書名:『3日で終わる文字ドリル 目からウロコのハングル練習帳 改訂版』
■著:八田靖史
■発行:学研プラス
■発売日:2021年4月29日
■定価:1,650円

本書を購入する