低・中学年から楽しめる! 今の子どもたちにぴったりの伝記読み物

 読み物伝記「やさしく読める ビジュアル伝記」シリーズの12冊目が刊行です。今回取り上げた偉人は、世界的に人気の高い画家「ゴッホ」。日本でも展覧会がよく開かれる画家のひとりです。苦しみの多い人生の中で、絵に情熱を注ぎつづけたゴッホの一生の物語です。

やさしく読める ビジュアル伝記 12巻 ゴッホ

 文/山本まさみ 絵/オズノユミ 監修/圀府寺 司

 あらすじ:オランダに生まれたファン・ゴッホは、なかなか世の中になじめません。画家として生きている間に売れた絵もたったの一枚でした。なぜそれでもファン・ゴッホは絵をかきつづけ、数多くの有名な絵をのこせたのでしょうか。

 

商品特長

 子どもたちが、夢中で読めるしかけが満載!

1.カラーイラストがいっぱい!

 沢山のカラーイラストが、ゴッホについて、またゴッホが生きた時代について理解を深める手助けをします。

 

2.ひとめでわかる「人物ガイド」

 巻頭に図解ぺージつき。本文に登場する人物や絵画作品、当時の時代背景などの紹介によって、ゴッホのイメージがわきます。

3.ひみつがいっぱいのとじこみ新聞!

 ゴッホがもっと好きになる、情報満載のとじこみ新聞つき。

商品の紹介

 

 

■書名:やさしく読める ビジュアル伝記 『12巻 ゴッホ』
■文:山本まさみ 
■絵:オズノユミ 
■監修:圀府寺 司
■発行:学研プラス
■発売日:2019年4月18日
■定価:本体950円+税

本書を購入する