『ジ・アート・オブ リメンバー・ミー』

2018.04.27

ディズニー/ピクサーが贈る新作映画の世界を、オールカラーで紹介!

 週末動員ランキング第1位を獲得するなど、話題のディズニー/ピクサーの新作映画『リメンバー・ミー』

 『ジ・アート・オブ リメンバー・ミー』は、一流のアニメーターたちが『リメンバー・ミー』の製作過程で描いた、魅力的なイラストや絵コンテ、スケッチ、写真などをたっぷり収録。生き生きとしたキャラクターや陽気でカラフルな「死者の国」の設定など、作品の舞台裏をオールカラーで紹介します! 序文にジョン・ラセターとリー・アンクリッチ監督が登場する、ファン必携の一冊です。

©2018 Disney/Pixar

▲美しいコンセプトアートやデジタル画像など、すばらしいアート作品を収録。©2018 Disney/Pixar

©2018 Disney/Pixar

▲作品の舞台はメキシコ。取材旅行で撮影されたカラフルな写真が楽しい。©2018 Disney/Pixar

©2018 Disney/Pixar

▲クレイ、ペン、鉛筆、デジタルなど、さまざまな手法で描かれている。©2018 Disney/Pixar

メキシコの美しい「死者の日」が描かれる

 本作で中心となるのは、メキシコの祝祭「死者の日」。ミゲルたちがいまは亡き家族を祭る「祭壇」や、愛するものを“わが家”へと導くマリーゴールドの道、たくさんのキャンドルが灯る墓地などが、目を見張るほど美しく描かれています。

©2018 Disney/Pixar

▲ミゲル家の祭壇には、重要な意味が隠されている。©2018 Disney/Pixar

©2018 Disney/Pixar

▲オレンジを基調とした色使いが印象的だ。©2018 Disney/Pixar

©2018 Disney/Pixar

▲キャンドルがあふれかえる、美しい墓地。©2018 Disney/Pixar

本年度アカデミー賞 ® でダブル受賞!

 『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督が描く本作は、第90回アカデミー賞®で、長編アニメーション賞と主題歌賞をダブル受賞!! 本書では制作チームの思いや、ピクサーの活力に満ちたスタッフによる創作過程にも焦点を当てています。1回映画を見ただけではなかなかわからない設定の詳細まで明らかにされているので、映画を見た後こそより楽しめる、おすすめの一冊です。

©2018 Disney/Pixar

▲かわいいガイコツたちがたくさん登場するのも、映画の見所のひとつ。©2018 Disney/Pixar

商品の紹介

■書名:ジ・アート・オブ リメンバー・ミー

■序文:ジョン・ラセター 

    リー・アンクリッチ 

    エイドリアン・モリーナ

■発行:学研プラス

■発売日:2018年4月20日

■定価:本体3,200円+税

©2018 Disney/Pixar

©2018 Disney/Pixar

本書を購入する