中学生向け英語辞典No.1シリーズの最新刊!

『ジュニア・アンカー英和辞典 エッセンシャル版』

2015.02.09

「辞書を引くなんて面倒くさい」そんなふうに思っている中学生のための英和辞典が、この『ジュニア・アンカー英和辞典 エッセンシャル版』です。

 

 なぜ辞書を引くのが面倒かというと、理由はだいたい次の3つだと思われます。
  1 辞書は重い
  2 紙のページをめくるのが面倒
  3 似たような単語が並んでいるので、調べたい単語を見つけるのに時間がかかる

 この3つの問題を解決するために(電子辞書という解決策はいったん棚上げし、紙の辞書の良さを重視して)、編集部では次の方法を考えました。

 中学生が本当に必要な単語に絞る。

 こうすれば、辞書は少し軽くなり、ページ数も少なくなり、調べたい単語を見つけるまでの時間もかなり短縮されます。

 結果として、日常の学習に必要な教科書に出てくる単語と、高校受験に必要な単語、合計約6000項目にまで絞ることができました。

 ちなみに、標準的な中学生向けの英和辞典の収録項目数は1万5000前後です。その中には、正直、大学受験で学べばいいような形容詞や、マイナーな地名、動植物の名前、楽器の名前なども含まれています。

 英語を学び始めたばかりの中学生の中には、そういう情報が負担になる場合もあるはずです。

 このハードル低めの『ジュニア・アンカー英和辞典 エッセンシャル版』は、使っているうちにアルファベットの順番に慣れたり、英和辞典の約束事に慣れたりできるのです。

 具体的に中をご紹介しましょう。

 文字ばかりでとっつきにくいというイメージを払しょくするために、全てのページをカラーにし、かわいいイラストや資料画を豊富に盛り込みました。

 ひとつの言葉から語彙がどんどん拡大する「ことばMAP」は、紙の辞書ならではの楽しいコラムです。

 また、基本会話が学べる「ミニ会話」も充実。「ミニ会話」を全部暗記するだけで、かなりの会話がこなせるようになります。

 英検5級(中学初級程度)、英検4級(中学中級程度)、英検3級(中学卒業程度)に出題される頻度の高い語には、英検アイコンを付けています。
 また、発音記号とともにカタカナ発音も表記。初級者も英語の発音に注意が向くように工夫しました。

 さらに、初級者が知っているといい単語をまとめた別冊英単語カード付きです。

 そして最後にもうひとつ。実は本書は「漢字ストレス」軽減のため、むずかしめの漢字にはルビがふってあります。ですから、子ども向けの英語辞典に飽き足らなくなった小学生にも大変おすすめです。

 英語を学び始めたすべての人たちが英語嫌いになることなく、楽しく学び続けられるように、本書が役立つといいなと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ジュニア・アンカーシリーズの商品については、こちらを御覧ください。

あわせて読みたい