国旗にはそれぞれの国の物語があります。
 国家がどんな歴史を辿ってきたのか、
 そこに暮らす人々がどんな思いを抱えてきたのか…、
 そしてどんな希望を抱いているのか…。
 その物語が結集したのが国旗です。
 つまり、国旗について理解することはすなわち
 国や国民を知ることなのです。

 その物語をていねいに解説した
『世界の国旗ビジュアル大事典 第2版』
 発売されることになりました!(発売予定日2013年4月26日)

 また、第2回「世界の国旗検定」
 平成25年6月17日~23日に開催されます。
 受験される方は、ぜひお手元に!

特長その1 世界の国々と地域、国連旗、EU旗、オリンピック旗などを掲載!

 国連加盟国を含む国と地域ほか、パラリンピック旗など国際機関の旗も掲載し、合計200の旗を紹介した、大充実の内容です。

特長その2 キーワードで国旗を分類した「キーワード索引」を新設!

 たとえば、国旗に「太陽」が用いられている国はどこ?
 など、モチーフ別に国旗を探せる索引を巻末にご用意しました。
 動物が用いられている国旗、リボンが用いられている国旗など
 モチーフを探すのもおもしろいですよ!

特長その3 「国旗ミニ知識欄」を新設し、雑学がわかる!

 国旗をデザインした人物、その国のノーベル平和賞受賞者、
 今とは違っていたかつての国旗デザイン…などについて、
 色々な観点からユニークな雑学をご紹介しています。

 ぜひ、これを機に世界の国々が、どんな過去からどんな未来を
 築こうとしているのか…その物語を知っていただけたらと思います。

世界の国旗検定スタート!!!

 平成24年11月から「世界の国旗検定」がスタートしました。
 待望の第2回検定が平成25年6月17日~23日に開催されます。(申込み締め切りは5/20まで)
 国旗を入り口に国際理解を深めたい方、国旗の知識に覚えのある方、
 キッズ級~上級まで様々なレベルがあるので、
 みなさんチャレンジしてみてください。
 詳細はこちら
(世界の国旗検定ホームページ。レベルと出題例をご覧いただけます。小中学生には国旗カンバッジプレゼント中!)

あわせて読みたい