『暗号サバイバル学園』ツイッタープレゼントキャンペーン実施中! 9/16〆切

UPDATE 2022.09.12
公開日 2022.09.09

『暗号サバイバル学園』シリーズ完結を記念して、シリーズ全巻セット(1~5巻・計5冊)を2名にプレゼントします。

「フォロー&リツイート キャンペーン」告知画像

「暗号サバイバル学園」は、18の暗号とサバイバルストーリーが合体した、人気のナゾトキバトルシリーズです。主人公といっしょにナゾトキ体験ができる読者参加型で、お子さんが一人で読む「家読」や、「おうち時間」の読書、学校での「朝読」にも最適です。
 これまで1巻~4巻まで発刊され、9月1日(木)発刊の第5巻で完結します。

第1巻「秘密のカギで世界をすくえ!」書影

第1巻「秘密のカギで世界をすくえ!」

第2巻「やみに光る魔神の目」書影

第2巻「やみに光る魔神の目」

第3巻「古城にほえるドラゴン」書影

第3巻「古城にほえるドラゴン」

第4巻「砂ばくにひそむ悪魔」書影

第4巻「砂ばくにひそむ悪魔」

第5巻「もえる宝石の島」書影

第5巻「もえる宝石の島」

『暗号サバイバル学園』シリーズ完結を記念して、シリーズ全巻セット(1~5巻・計5冊)を抽選で2名にプレゼントします。
(実施期間:9月9日~16日)。
世界をめぐる壮大なナゾトキバトルを一気に楽しむことができます!

応募方法

1.学研児童書編集部(@Gakken_jidousho)をフォロー
2.該当ツイート(https://twitter.com/Gakken_jidousho/status/1568054107935752193)をRT

暗号サバイバル学園シリーズのみどころ

「暗号サバイバル学園 ガイド」紙面

大人気のヒラメキ系から、歴史的な暗号まで、種類豊富な18のナゾトキ暗号

・ヒラメキ系の暗号から、モールス信号、ヒエログリフなど歴史的なものまで、バラエティ豊かな18のナゾトキ暗号が登場します。
・カバーイラスト、巻末にも暗号が隠されていて、最初から最後まで楽しみ尽くせます。
・全問ヒントつきなので、解けた瞬間の「あっ」という楽しさが、初めて読むかたにもすぐ体験できます。

「暗号一覧表」紙面

5巻より。「暗号一覧表」で、お気に入りの暗号が一目でわかる!

「ヒエログリフの暗号が空にうかぶ」紙面

1巻より。ヒエログリフの暗号が空にうかぶ!

「バラエティ豊富な暗号の数々」紙面

4巻より。バラエティ豊富な暗号の数々!

一気読みまちがいナシの、スリリングなストーリー!

「2巻 巻頭カラーマンガ」紙面

2巻には巻頭カラーマンガつき!

・主人公ハルトは世界をすくう「暗号勇者」となるため、「学園ナゾトキア」に入学。仲間とともに、なぞの力を持つ「アンゴリアの鍵」集めに奮闘します。
・しかしそれを邪魔しようと「ゴースト学院」のシャドウが立ちはだかり、しれつな暗号バトルが始まります。
・学園を起点に、世界をめぐる大冒険を繰りひろげるハルトたち。地球の危機とは? シャドウの正体とは? 次々におそいくるサバイバルピンチを、ナゾトキの力で突破しながら、ストーリーのなぞも少しずつとけていく、最後までハラハラのスリリング展開になっています。

「イラストいっぱいで読みやすい」紙面

4巻より。イラストいっぱいで読みやすい!

「3巻 お城が舞台の冒険マップ」紙面

3巻より。お城が舞台の冒険マップ

毎巻、作って遊べる暗号カードつき! 

 1~5巻のすべてに、暗号カードがついています。遊び方のページつきで、カードを使って、本の中の暗号を解くだけでなく、カードを使って自分で暗号を作ったり、友だちやおうちの人に送ったりと、楽しみが広がります。

「暗号解読Wカード」画像

1巻より。ヒエログリフとモールス信号が解読できる「暗号解読Wカード」

「アルファベット暗号盤」画像

3巻より。本格的な「アルファベット暗号盤」

商品の紹介

暗号サバイバル学園5巻『もえる宝石の島』書影

■書名:暗号サバイバル学園5巻『もえる宝石の島
■作:山本省三 絵:丸谷朋弘
■発行:学研プラス
■発売日:2022年9月1日
■定価:
968 (税込)

本書を購入する(Amazon)
本書を購入する(楽天ブックス)
本書を購入する(ショップ学研+)