『漢文早覚え速答法』『漢文ヤマのヤマ』

2020.05.01

『漢文早覚え速答法 共通テスト対応版』、『漢文ヤマのヤマ 共通テスト対応版』書影

左から『漢文早覚え速答法 共通テスト対応版』、『漢文ヤマのヤマ 共通テスト対応版』

漢文のベストセラー参考書が共通テスト版、発刊後すぐに大増刷決定!

『漢文早覚え速答法』『漢文ヤマのヤマ』の2冊は、ともに30年近くにわたって改訂を重ねて進化し続けてきたベストセラー。
 2020年3月には、2021年1月に実施される大学入試共通テストに対応した「共通テスト対応版」を同時発刊しました。共通テストをめざす高校生、受験生にもすでに好評をいただいており、発売1か月で増刷も決定いたしました。

『速答法』と『ヤマのヤマ』、あなたはどっち派?

『漢文早覚え速答法』は、暗記を最小限にし、「漢文に慣れること」を重視していることが特長。「漢字以外の読み」を覚えれば入試漢文は解けると実証した「10のいがよみ公式」ほか、漢文特有の「コレだけ漢字91」、出題者の意図を見抜く「受験のウラわざ」など、田中先生の独自のメソッドで漢文を学ぶことができます。

『漢文早覚え速答法』本誌紙面

▲『漢文早覚え速答法』より。いがよみ公式。

▲『漢文早覚え速答法』別冊紙面

▲『漢文早覚え速答法』別冊より。共通テスト漢文を徹底分析。

 一方『漢文ヤマのヤマ』は、受験漢文に必要な66の句法をムダなく、かつ、やさしく解説した参考書です。漢文初心者でも、「句法の解説」→「演習ドリル」を繰り返して、超基礎から受験までの力を効率よく身につけることができます。

『漢文ヤマのヤマ』エピソード紙面

▲『漢文ヤマのヤマ』より。例文に関連したエピソードも楽しい。

 さらに、巻末には共通テストの分析と対策も掲載。学習の仕上げができる問題演習もたっぷり4回分収録しています。共通テストの試行調査問題と、共通テストの前身であるセンターの過去問で実戦練習することができます。もちろん、すべての問題に三羽先生のていねいな解説つきです。

『漢文ヤマのヤマ』共通テストの問題傾向と対策紙面

▲『漢文ヤマのヤマ』の誌面より。共通テストの問題傾向と対策がわかる。

 独学でもポイントをおさえれば点数につながりやすい漢文は、塾や予備校に頼らずに自宅で参考書を読んで学ぶ方も多い科目です。30年近く受験生を支えてきた本書を使って、自宅での学習時間を有効活用してみませんか。

商品の紹介

『漢文早覚え速答法 共通テスト対応版』書影

■書名:『漢文早覚え速答法 共通テスト対応版』
■著者:田中雄二
■発行:学研プラス
■発売日:2020年3月12日
■定価:本体1,100円+税

本書を購入する

 

『漢文ヤマのヤマ 共通テスト対応版』書影

■書名:『漢文ヤマのヤマ 共通テスト対応版』
■著者:三羽邦美
■発行:学研プラス
■発売日:2020年3月12日
■定価:本体1,100円+税

本書を購入する