Ⓒちばあきお

伝説の野球マンガ! 今もなお、色あせない魅力!

 マンガ『キャプテン』をご存じだろうか?

 故・ちばあきお氏による伝説の野球マンガだ。墨谷二中というごく普通の平凡な野球部が、キャプテンを中心に想像を絶する努力を重ね、実力をつけ、野球の名門・青葉学院などライバルたちと死闘を繰り広げる。

 連載開始から既に47年を過ぎたこのマンガが、令和となった今、改めて注目を集めている。

続編が連載スタート! DAZN(ダゾーン)でアニメも見られる!

 4月には、コージィ城倉氏による続編『キャプテン2』が「グランドジャンプむちゃ」(集英社)で連載スタート。

 9月には、スポーツ動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)で「DAZNオフシーズンスペシャルフェスタ」と題して、アニメの配信が開始された。

アニメだけじゃない! あの感動を小説で!

 さらに『キャプテン』には、小説版があることをご存じだろうか?

 学研の青春小説レーベル「部活系空色ノベルズ」から、全3巻が発売されている。感動小説として人気を呼び、版を重ね、シリーズ5万部を突破した。

Ⓒちばあきお

Ⓒちばあきお

Ⓒちばあきお

◆小説版・第1巻は谷口編! 『キャプテン 君は何かができる』

【あらすじ】
 野球の名門・青葉学院で「2軍の補欠」だった谷口タカオは、墨谷二中に転校し野球部に入部する。そんな谷口を周囲は青葉のレギュラー選手だったと勘違い。大きすぎる期待に悩んだ谷口は…。

 泣き虫キャプテンの努力と挑戦がここに!

▲『キャプテン 君は何かができる』

◆小説版・第2巻は丸井編! 『キャプテン 答えより大事なもの』

【あらすじ】
 谷口の後を継ぎ墨谷二中の新キャプテンに就任した丸井。だが、その短気な性格と新1年生の近藤の起用法に、部内から不満が噴出する。ついには、キャプテン失格との声もあがって…。

 熱血キャプテンの再起と号泣がここに!

▲『キャプテン 答えより大事なもの』

◆小説版・第3巻はイガラシ編! 『キャプテン それが青春なんだ』

【あらすじ】
 新キャプテンに指名されたイガラシは、悲願の全国制覇を目標に猛練習を開始する。優勝候補と噂されるほどの実力をつけた墨谷二中だが、その厳しすぎる特訓が大問題となって…。

 天才キャプテンの苦悩と栄光がここに!

▲『キャプテン それが青春なんだ』

商品の紹介

▲『キャプテン 君は何かができる』

◆部活系空色ノベルズ『キャプテン 君は何かができる』
◆原作:ちばあきお
◆著者:山田明
◆発行:学研プラス
◆定価:本体1,300円+税

本書を購入する

 

▲『キャプテン 答えより大事なもの』


◆部活系空色ノベルズ『キャプテン 答えより大事なもの』
◆原作:ちばあきお
◆著者:山田明
◆発行:学研プラス
◆定価:本体1,300円+税

本書を購入する

 

▲『キャプテン それが青春なんだ』


◆部活系空色ノベルズ『キャプテン それが青春なんだ』
◆原作:ちばあきお
◆著者:山田明
◆発行:学研プラス
◆定価:本体1,300円+税

本書を購入する

あわせて読みたい