輝く黄色にこだわった美しい絵本。おつきさまが帰ったら、おやすみなさいをしたくなる…。

 夏~秋、月や星のきれいな季節にぴったりな夜のお話です。

『おつきさまのともだち』は星の仲間がいっぱい出てきます

あらすじ

 お月様と、友達の水星、金星が、火星、木星、土星、天王星、海王星を誘っておやつ食べ食べバス旅行。
楽しい旅が始まった。ところが、誘いに行った冥王星のお家がからっぽ、探していたら、モンスターが襲ってきた! 輝く黄色にこだわった美しい絵本。

この絵本の魅力

●お月様が主人公の夜のお話は、寝る前の読み聞かせにぴったり!
●リズミカルな文章に、スタイリッシュな絵。
●絵の黄色い部分に特色で蛍光インクを使用していますので、まるで黄色の蛍光ラインマーカーで塗ったように、お月様やお星様が輝いています。臨場感にあふれ、星や月を演出で、お子様がすっと絵本の世界に引き込まれます。
●本筋のストーリー以外に夜の町の細やかな描写の中に、小さなストーリーを仕込んであります。繰り返し見ることで、お子様はきっといろいろな発見をすることでしょう。
●読み終わったあとには、ミニクイズがあります。お話を振り返ったり、前のページとの違いを見つけたりして、楽しめます。
●後ろ見返しは、お月様のお友達の惑星や星座の名前が紹介されています。
●前作同様、あっと驚くページがあります。それは見てのお楽しみ!
◎3歳~6歳のお子様にピッタリです

お月様が惑星仲間とバス旅行!

カワチ・レン

 京都府生まれ。東京都在住。武蔵野美術大学卒業後、9年間のデザイン事務所勤務を経て独立。現在はフリーのイラストレーターとして、書籍やブックカバー、広告等で活躍中。前作『おつきさまのおさんぽ』が初の絵本作品。2児のパパ。
HP→https://office609-ren.wixsite.com/home

商品概要


◆書名:『おつきさまのともだち』
◆作・絵:カワチ・レン 
◆発行:学研プラス
◆発売日:2019年8月8日
◆定価:本体1,300円+税

本書を購入する

あわせて読みたい