『2135年、地球は滅亡する!?』ノストラダムスの大予言はまだ続いていた?

 迫力のイラストと興味深いエピソードで古今東西の様々な怪奇現象や奇跡を紹介する「学研ミステリー百科シリーズ」。第7弾となる『超能力者大百科』が発売!

 本書では、現代の科学でも解明できない不思議な能力を持つ人物を60人以上紹介。一瞬にして違う場所に移動したり、手をふれずに物を動かしたりする能力を持つ、一般にイメージする超能力者だけでなく、特殊な力で遠い未来を見通す「予言者・預言者」、古代の叡智を極めて様々な奇跡を起こした「魔術師・錬金術師」、霊的な力を与えられ驚くべき能力を発揮した「霊能者」など、人間の能力をはるかに超える力を発揮した〝超〟能力者たちが続々と登場。その驚くべきな能力や現象の数々を紹介します。

 彼らの〝超〟能力は、人間に秘められた可能性なのか?
 この本を読み終える頃には、「奇跡の〝超〟能力は確実に存在する」と確信できることでしょう…。

【1章】 未来を見通した「予言者・預言者」

 人類滅亡予言で有名な「ノストラダムス」、ブルガリアの〝国家公認の予言者〟であった「ババ・ヴァンガ」、全宇宙の誕生から滅亡までの〝記録〟を読む「エドガー・ケイシー」など、遠い未来を事前に知ることができる予言者、神の言葉を聞きそれを人びとに伝える預言者たちが登場。

【2章】 古代叡智の探究者「魔術師・錬金術師」

 

 神から授けられた指輪で天使と悪魔を従わせた「ソロモン」、人びとを救うことを目的とした魔術結社を創設した偉大な白魔術師「ローゼンクロイツ」、式神を自在に操った天才陰陽師「安倍晴明」など、古代文明の知識を復活・習得し、人間を超越した存在を目指した魔術師・錬金術師たちが登場。

【3章】 〝人を超える力〟を発揮する「超能力者」

 触れた物体から情報を読み取る能力で数々の難事件を解決した「クロワゼット」、政府の超能力研究や超能力者の育成計画に貢献した「インゴ・スワン」、時空を超え過去から未来までをも見通した「マクモニーグル」など、科学の常識をくつがえす驚異のパワーを持つ超能力者たちが登場。

【4章】 神秘的な力をもつ「霊能者」

 何もない空間から人びとが望むものを自在に取り出す奇跡を行った「サイババ」、生きながらにして霊界と現世を自在に行き来したといわれる「スウェデンボルグ」、エクトプラズムを世に知らしめた「エヴァ・カリエール」など、霊的な力を得て神秘の世界を体現した霊能者たちが登場。

目指せ! 超能力博士! 超能力関連のマメ知識を紹介するコラムページも充実!

 誰もが知る歴史上の人物の意外な側面を紹介する「あの歴史上の人物は予言者だった!?」、SNSが普及した現代ならではの〝新〟予言者「世の中を騒然とさせたネット上の予言者」、様々な時代にその出現記録を残している「時間旅行者か? 謎の貴族サン・ジェルマン」、警察などから極秘で協力を依頼され数々の難事件を解決した「犯罪捜査協力を求められた超能力者」、軍事機密などの特殊な情報収集を請け負う「超能力者による企業が存在する」、など、おどろきの情報を詰め込んだコラムも大充実!

商品の紹介

■書名:学研ミステリー百科 7巻 『超能力者大百科』
■編・著:こざきゆう
■発行:学研プラス
■発売日:2018年5月24日
■定価:本体980円+税


本書を購入する

好評発売中!! 【学研ミステリー百科シリーズ】

①『未知動物の大百科』
②『UFOと宇宙人の大百科』
③『失われた文明の大百科』
④『超常現象の大百科』
⑤『世界の妖怪大百科』
⑥『モンスター大百科』