強運は「行動する人」に ついてくる

信長『強運は「行動する人」だけが手に入れる』セレクション

UPDATE 2020.07.27
公開日 2017.10.31

 ここまで読んでいただいた方は、もうお気づきかもしれない。
 私の提案する開運法は、とてもシンプルなものだ。
 それは、「行動する」ということである。
 この「行動する」というもっとも基本的なことを忘れて、運を語ろうとする人がとても多いのだ。
 しかし、私たちは、「行動する」ことでしか、変化や結果を生み出せない。「行動する」というプロセスを自分で体験し、そこから学ぶことで、運を切り開いていくことができるのだ。

 ちなみに、ホストという職業は、お客様からの指名がそのまま自分の収入にダイレクトに響く。
 というのも、指名のお客様が使ってくれた金額の半分近くがホストの収入になるというのが、この業界のシステムだからだ。
 私が見てきた中で言えることは、ホストとして売り上げをあげている人はみな「行動している人」だということだ。
 だいたい、どんなお店でも月収300万円ぐらいを稼ぐようなトップクラスのホストは、見た目のイケメン度というよりも、いつ寝ているのだろうかと思うほど、営業活動に専念して、忙しくしている人ばかりだ。
 ホストこそ、「行動すること」が、そのまま100パーセント成果に表れる、わかりやすい仕事だ。
 お客様の悩みを何時間も電話で聞いたり、お客さんが行きたいというテーマパークにつき合ったり。営業時間外でも、マメに動いているホストほど、売り上げも比例して大きい。

「行動しなければ給料がゼロ」というシビアなホストクラブの環境に長年身を置いてきたからこそ、「行動すること」の大切さが身をもってわかる。
「行動する人」に、人もお金もついてくるのだ。

 (※この連載は、毎週火曜日・全8回掲載予定です。次回は11月7日掲載予定です。)

 

信長 (のぶなが)

新宿・歌舞伎町のホストクラブ「Club Romance(クラブロマンス)」代表取締役。ビジネス書作家、講演講師など多彩に活躍。1979年生まれ。東京都出身。早稲田大学教育学部卒業。学生時代から家庭教師、塾講師の傍ら、ホストの道に入る。当初は体重90kg以上で女性とまともにコミュニケーションができず、指名もゼロが続いたが、入店4か月目で初めての指名を取ると、一気にナンバーワンとなる。その後、歌舞伎町の有名店「Club Romance」に移籍。現在まで通算28回ナンバーワンを獲得。著書に『歌舞伎町トップホストが教えるシャンパンタワー交渉術』(講談社)、『いい女はドMが9割』(カシオペア出版)、『歌舞伎町No.1 ホストが教える 選ばれる技術』(朝日新聞出版)、『成功は「気にしない人」だけが手に入れる』(秀和システム)、『斎藤一人 人間力』(信長出版)があり、中国、台湾でも翻訳出版されている。テレビ、ラジオの番組、雑誌にも多数登場。 趣味は1人旅。
■公式サイト http://www.r-nobunaga.com/
■Facebook https://www.facebook.com/nobunaga123
■ブログ https://ameblo.jp/r-nobunaga/

 

作品紹介

あわせて読みたい