朝の第一声は、「なんとなくイイ気分!」

佐藤伝『たった1分でできて、一生が変わる! 朝の習慣 PREMIUM』セレクション

UPDATE 2020.07.27
公開日 2016.04.04

「宿命は変えられないが、運命は変えられる」
 日本に生まれた、男性として生まれた、女性として生まれた……。これらは持って生まれた「宿命」であり、変えようがありません。
 一方、「運命」とは、たとえるなら「人生のシナリオ」。脚本家が思うまま物語を紡ぐように、あるいはあなたが図書館で好きな小説を手に取るように、「自分の選択」によって変えることができる。それが、運命なのです。
 自分で選べるなら、悪いシナリオより、いいシナリオを選びたいですよね。

 では、いったいどうしたら、いいシナリオを選ぶことができるのか?
 そのカギを握るのが、ズバリ、「気分」です。
「なんとなくイイ気分」で1日を始めると、「いいシナリオ」に乗ることができます。
 反対に、「もう朝か、イヤだな、でも起きなくちゃ……」とイヤな気分で目覚めたら、その1日は、「イヤだな」「~しなくちゃ」という、じつに不愉快なシナリオに流されてしまうでしょう。

 だからこそ、目覚めた瞬間にすることはただ1つ。こうつぶやくだけです。
「なんとなくイイ気分!」
 たとえ頭が重くても、体がダルくても、「なんとなくイイ気分!」。
 気分は、「言葉」に左右されます。目覚めたての、まっさらな意識に、とにかく「イイ気分」とインプットする。
 そこから、強運に彩られた、いい1日が始まります。

 

佐藤 伝 (さとう でん)

【習慣の専門家】行動習慣マイスター 1958年生まれ。福島県出身。明治大学卒。
都心にて創造学習研究所を30年間にわたって主宰。
NHK テレビ「おはよう日本」や雑誌「日経ビジネス アソシエ」でも、習慣のエキスパートとして紹介される。
氏の一貫したテーマは「習慣」であり、「習慣」に関する著作は、国内外で累計100 万部を突破している。 上場企業や教育機関での「行動習慣」についての講演は、わかりやすく具体的で、すぐ実践できるとその即効性が大好評。 問題解決9マス・ノートは、海外のメディアにも取り上げられ、ウィーン講演に続き、ニューヨーク・ミラノでも講演依頼が入るなど、その活躍のステージを広げている。 「なんとなくイイ気分」で生きることが最も大事と、独自の理論を展開。 そのスピリットを世界に伝えるため、自宅で学べる「行動習慣ナビゲーター認定講座(Dream Navigator?)」をスタートさせ、超・人気講座となっている。 親しみやすく謙虚な人柄から、「習慣といえば、伝ちゃん先生」と幅広い年齢層に慕われている。 国際ナイン・マトリックス協会会長

■佐藤 伝・公式サイト

http://satohden.com
■行動習慣ナビゲーター認定講座・公式サイト

http://kodoshukan.jp
■ひとりビジネス応援塾
https://satohden.com/juku/

 

作品紹介

あわせて読みたい