「スモールプレゼント」をする

佐藤 伝『人に好かれる35の魔法』セレクション

UPDATE 2020.07.27
公開日 2014.12.30

 私たちは子どもの頃から、「人に迷惑をかけるな」と言われて育ってきました。
 だから、「迷惑をかけることは悪いことだ」と思い込んで、人とはあまりかかわらないようにしがちです。
 でも、そもそも、この世の中で生きている以上、どんな人でも、人に迷惑をかけずに生きることなどできません。
「お互い様」「お陰様」という大和(やまと)言葉があるように、人は迷惑をかけたりかけられたりしながら生きていく生き物。
 まずは、そこを認めるところから始めましょう!
「人に迷惑をかけたらどうしよう……」と、ビクビクしなくていいのです。

 実は、ご近所の人は、たまたま隣にきたのではなくて、実はすごいご縁があって近くに集まった「ファミリー」。
 同じマンションや地域に住んでいるなら、まさに「大きな家族」と考えて気持ちよく、あたたかく接しましょう。
「お隣さんの繁栄を祈る」という心の習慣が大事です。
「人は人、自分の家だけが繁栄すればいいんだ」という「我よし」の考え方だと、ご近所さんと衝突しやすいものです。
 出かけるときや帰ってきたときに、
「ありがとうございます」
 と心の中でつぶやく習慣があると、ご近所さんとものすごくうまくいきます。

 もし、こうしたマインドセットがなかなかできないというなら、まず行動から変えてみましょう。
 試してみてほしいのが、「スモールプレゼント」。「おすそ分け」です。

「これ、ネットでまとめ買いしたので少しいかがですか?」
「旅行に行ってきたので、珍しいものをお土産に買ってきました」
「田舎からたくさん送られてきた野菜なんですけど、よかったら食べてください」

 ちょっとしたものを、ビビッと、サクッと届けてみましょう。
「そんなことしなくていいですよ〜」
 みんな一様に遠慮しますが、やはり、ちょっとしたプレゼントは嬉しいものです。
 親しき仲だからこそ、「スモールプレゼント」は忘れないことです!

 このときに大事なのは、高価なものでないことと、見返りを期待しないこと。
 自分がストレスになることは、どうせ続きません。
 気を使わずに、気を配ることが大事です!

 

佐藤 伝 (さとう でん)

【習慣の専門家】行動習慣マイスター 1958年生まれ。福島県出身。明治大学卒。
都心にて創造学習研究所を30年間にわたって主宰。
NHK テレビ「おはよう日本」や雑誌「日経ビジネス アソシエ」でも、習慣のエキスパートとして紹介される。
氏の一貫したテーマは「習慣」であり、「習慣」に関する著作は、国内外で累計100 万部を突破している。 上場企業や教育機関での「行動習慣」についての講演は、わかりやすく具体的で、すぐ実践できるとその即効性が大好評。 問題解決9マス・ノートは、海外のメディアにも取り上げられ、ウィーン講演に続き、ニューヨーク・ミラノでも講演依頼が入るなど、その活躍のステージを広げている。 「なんとなくイイ気分」で生きることが最も大事と、独自の理論を展開。 そのスピリットを世界に伝えるため、自宅で学べる「行動習慣ナビゲーター認定講座(Dream Navigator?)」をスタートさせ、超・人気講座となっている。 親しみやすく謙虚な人柄から、「習慣といえば、伝ちゃん先生」と幅広い年齢層に慕われている。 国際ナイン・マトリックス協会会長

■佐藤 伝・公式サイト

http://satohden.com
■行動習慣ナビゲーター認定講座・公式サイト

http://kodoshukan.jp

 

作品紹介

人に好かれる35の魔法
幸せにみるみる成功する人の小さな習慣

【習慣の専門家】として人気の佐藤 伝氏が、実行すると、人に好かれ、人間関係がみるみるよくなる魔法の習慣35を紹介する。
定価:本体1,200円+税/学研プラス

バックナンバー

関連コンテンツ

あわせて読みたい