【編集オカザエモンの制作・裏コラム】 第4回 「たった一度の人生」を生きるということ

井上裕之『たった一度の人生を、自分らしく思い通りに生きる方法』

2014.12.26

 井上先生ご著作の編集も大詰め、校了(最終チェック)作業を続ける晩秋のある日――。

 アメリカのハーバード大学に出張のご予定と伺っていた井上先生から、私・編集オカザエモンに一通の悲しいメールが届きました。

文面には、お母様が天に召されたことのお知らせがありました。

「出版を成功させ、母に報告できるものにしたいと思います」

 淡々としたなかに、静かな決意が感じられる一行を目の当たりにして思わず涙がこぼれます。

そして本書巻頭の写真、海に翔ぶかもめとともに綴られた次の言葉が心に蘇りました。

「たったひとりしかいない自分の

たった一度しかない人生を、
本当に生かさなかったら、

人間、生まれてきた甲斐がないではないか」

 そして、本書最終項のタイトルも…。

「誰にも、生まれてきた意味がある」

 たった一度の人生、本気で生きてみよう。

誰のものでもない「自分の人生」を生きよう。

あらためて、そう心に誓った私でした。

――4週にわたってお送りした編集オカザエモンの「裏コラム」、いかがでしたか?

 およそ1年を制作に費やした本書、まだまだ裏話はございますが、それはまたの機会にお披露目いたしましょう。
井上先生が魂を込めて執筆された本書『たった一度の人生を、自分らしく思い通りに生きる方法』を、ぜひぜひ一度、お読みくださいませ!

お読みいただき、ありがとうございました。

 

井上 裕之 (いのうえ ひろゆき)

歯学博士、経営学博士、コーチ、セラピスト、経営コンサルタント、医療法人社団いのうえ歯科医院 理事長。
島根大学医学部 臨床教授、東京歯科大学 非常勤講師、北海道医療大学 非常勤講師、ブカレスト大学医学部 客員講師、インディアナ大学歯学部 客員講師、ニューヨーク大学歯学部 インプラントプログラムリーダー、ICOI国際インプラント学会指導医、日本コンサルタント協会 認定パートナーコンサルタント。世界初のジョセフ・マーフィートラスト公認グランドマスター。
1963年、北海道生まれ、東京歯科大学大学院修了。歯科医師として世界レベルの治療を提供するために、ニューヨーク大学をはじめ、ハーバード大学、ペンシルバニア大学、イエテボリ大学など海外で世界レベルの技術を取得。 6万人以上のカウンセリング経験を生かした、患者との細やかな対話を重視する治療方針も国内外で広く支持されている。
また、医療に関することだけでなく、世界中のさまざまな自己啓発、経営プログラム、能力開発などを学びつづける。成功法則の権威ジョセフ・マーフィー博士による「潜在意識」と経営学の権威ピーター・ドラッカー博士による「ミッション」を総合させた「ライフコンパス」を提唱。
現在はセミナー講師としても全国を飛び回り、会場は常に満員。2012年8月に東京・日本青年館で1,000名の講演を実現し、2014年には日比谷公会堂で1,200名を超える伝説のセミナーを成功させている。

 

作品紹介

たった一度の人生を、自分らしく思い通りに生きる方法

何のために働くのか。目標に向かい生きる充実した日々は、どうすれば手に入るのか――。人生の答えを求めて毎日を真剣に生きる人々に向け、歯科医師でありセラピストである著者・井上裕之が贈る渾身のメッセージ、そして「自分の価値観」を磨くためのヒント。

定価:1,300円+税/学研プラス

バックナンバー

あわせて読みたい