何となく毎日がイマイチな君へ 身に着けるものは、 大好きなものだけに 限定する。

千田琢哉『たった2分で、やる気を上げる本。』セレクション

UPDATE 2020.07.30
公開日 2014.09.08

 あなたが身に着けているものは、あなたの大好きなものだろうか。
 当たり前のように身に着けているが、改めて問われると大好きというほどでもないという人が多いのではないだろうか。
 ところが身に着けているものが大好きな人と、大好きというほどでもない人とでは、湧き上がってくる生命力がまったく違う。
 たまに、勝負服は上等なものを持っているが、それ以外はイマイチなものばかりという人を見かける。
 しかも、

 イマイチなものばかりを
 所有している人は、
 たいてい家中がイマイチなもので
 あふれ返っている。

 そのあふれ返ったイマイチなものを、買った値段で合計すると、数少ない大好きなものより随分高くなってしまうのだ。
 イマイチなものはすべて処分しよう。
 そして数少ない大好きなものだけを揃えるのだ。
 大好きなものばかりで揃えると迷わなくなるから時間が増える。
 そもそもすべてが大好きなものなのだから、あなたが直感で手にしたものを身に着ければいい。
 まあまあ好きなものを捨てると、時間が増えてやる気が漲ってくるのだ。

 

千田 琢哉 (せんだ たくや)

文筆家。 愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。 東北大学教育学部教育学科卒。 日系損害保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。 コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして戦略策定からその実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。 のべ3,300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの対話によって 得た事実とそこで培った知恵を活かし、 “タブーへの挑戦で、次代を創る”をミッションとして執筆活動を行っている。

■E-mail
info@senda-takuya.com

■ホームページ
http://www.senda-takuya.com/

作品紹介

たった2分で、やる気を上げる本。
君の「闘う心」を呼び覚ます63の言葉のカンフル

毎日を本気で生きているか?周囲を気にして「他人の価値観」を生きていないか?どうせ生まれたんだから、目の前の現実と正面から闘おうじゃないか。仕事、勉強、友情、恋愛…惰性の20代に「喝」を入れ、毎日を「完全燃焼の日々」に変える言葉のカンフル。
定価:本体1,200円+税/学研プラス

バックナンバー

関連コンテンツ

あわせて読みたい