ストレスという心の重荷をおろす

上地一美『直感をみがいて幸せになる』セレクション

UPDATE 2020.07.31
公開日 2014.08.21

 できない、絶対ムリと思い込む前に、できる方法はないか、こうすればやれるかも、とにかくやってみようと、プラスに考えれば、必ず道は開けます。
 心からやりたいと思うことは、魂からのメッセージです。それが直感なので、いくら頭で否定して諦めようとしても、魂はそのメッセージを取り下げることはありません。
 そのように、魂が望んでいる、自分が本当にやりたいことをやってみるのが幸せのセルフコントロールの第一歩です。そのためには、過去の囚われを解放して、ストレスという心の重荷を降ろすことがとても大事なんですね。

 

上地 一美 (うえち かずみ)

沖縄県宮古島市出身。霊能者。フジテレビ系「金曜日のキセキ」にレギュラー出演をし、未来が見える「未来鑑定士」として評判となり、1万通を超える相談内容が寄せられる。現在は沖縄県宮古島で個人鑑定を行なっているが、常に3ヶ月先まで予約が取れない状況。著書に『未来への階段』(主婦と生活社)がある。

*公式ホームページ*
http://jelly-beans.jp/

 

作品紹介

直感をみがいて幸せになる

幸せな未来のために、魂から発せられるメッセージにそって、本来の自分として幸せに生きるための方法を教えます。
定価:本体1,300円+税/学研プラス

バックナンバー

あわせて読みたい