ミクの声で演奏できる! はじめてのボーカル・キーボード

『歌うキーボード ポケット・ミク』

2014.02.18

キーボードがボーカルになる! スタイラスで声を演奏できる!

 本商品は、人の歌声を演奏する、これまでにないまったく新しい音楽ガジェットです。歌声を楽器化する心臓部にはヤマハ株式会社が開発した eVocaloid 対応音源 LSI “NSX-1” を搭載。流れてくる歌声には、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社の展開するバーチャル・シンガー『初音ミク』の音声データを使用しております。『歌うキーボード ポケット・ミク』があれば、いつでも、どこででも、あなたの手で『初音ミク』を歌わせることができます。

 演奏方法は、カーボン素材で印刷されたキーボード(鍵盤)に、スタイラス(タッチペン)で触れるだけと簡単です。基本設定では、キーボードに合わせた「ドレミファソラシ」の音階・音声で歌う設定となっております。電源を入れ、キーボードを「ドレミ」とタッチすれば、内蔵スピーカーから「ドレミ」と『初音ミク』の歌声が響きます。また、コントロール・ボタンの「1 ~ 5」を押すと、「あ~お」の母音で歌わせることができます。さらに、あらかじめ用意された歌詞で歌う「プリセット」モードで歌詞を選べば、誰もが知っている歌を歌わせることが可能です。ビブラートやオクターブの上下機能を駆使して、表情豊かに歌わせましょう。

『初音ミク』とは

 札幌に本社を置くクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した「歌を歌うソフトウェア」であり、その「パッケージキャラクター」です。アマチュアクリエイター達によるインターネット上への楽曲・動画投稿を機に、一躍人気に。キャラクターとしても注目を集め、国内外でグッズ展開、コンサートが行われるなど多方面で活躍しております。

商品の紹介

 

■商品名:『歌うキーボード ポケット・ミク』
■発行:学研教育出版
■発売日:2014 年4 月3 日
■価格:4,980 円(税別)

本書を購入する