笑えて泣ける! いままでなかった自衛隊の「日常系」ストーリー!

『自衛隊入隊日記 完全版』

2018.08.07

大ヒットの電子書籍が待望の書籍化!

 本書はテレビ朝日「激レアさんをつれてきた。」で、「ただムッキムキになりたいだけでフランス外国人部隊に入った激レアさん」として出演し話題となった大仏見富士(おおふみ・とし)氏の、厳しくも愛にあふれる自衛官時代をリアルに描く自伝的青春小説。自動車の部品工場で働いていた著者が突如自衛隊に入隊し、2年間の任期を終えるまでの日々を爽やかに綴っている。

 厳しい訓練の様子や隊内の規律などの「ザ・自衛隊」的な描写は非常に少なめで、「自衛隊に入隊すると市区町村からは『ボールペンとタオル』がもらえる」「入隊初日は戦闘服への名札の縫いつけで流血騒ぎ」「トイレ掃除の後に待っていたのは恐怖の上長チェック」「突然始まる催涙ガス体験で大パニック」「9.11が起こったときの自衛隊の意外な様子」「大規模演習中に野生の熊と遭遇」など、いままでなかった自衛隊の日常系ストーリーが笑わせて、ときには泣かせてくれます。

 本書は2016年に電子版として販売されたコンテンツを再編集し、新しいエピソードと著者による4コママンガ14点を追加。242ページのボリュームです。

 

商品の紹介


■書名:『自衛隊入隊日記 完全版』
■原案:ロボットマナブ
■著:大仏見富士
■発行:学研プラス
■発売日:2018年8月10日
■定価:本体1,000円+税
 

本書を購入する