『?に答える! 生き物事典』『?に答える! 人物事典』

2018.03.30

「これは何だろう?」「これってどういうこと?」
 学ぶ力を身につけるには、勉強をしたり、新聞やテレビのニュースを見たりしていてわからないことがあったときに、自分で調べる習慣をつけることが大切です。
 そんなときに役立つ小学パーフェクトコースシリーズ(算数・国語・理科・社会)に、『?に答える! 生き物事典』『?に答える! 人物事典』の2冊が仲間入りしました! 小学生が調べやすいように工夫された、小学生のための事典です。

生き物2,300種以上、人物1,000人以上を掲載!

 小学校の教科書に載っている生き物・人物を中心に、生き物事典は2,300種以上、人物事典は1,000人以上を五十音順に掲載しています。生き物事典は動物や昆虫、魚、植物、恐竜まではば広く掲載し、社会科的な観点もふくめて解説。人物事典は歴史人物だけでなく、科学者や音楽家、作家などさまざまな分野で活躍した人物を掲載しています。

簡潔な文章と豊富なビジュアルでわかりやすい!

 それぞれの項目にはデータ(分類や出身地など)と50字程度の概要(太字)があり、まずはそこを読むだけで大まかな内容を知ることができます。その後の説明(細字)ではさらに詳しく解説をしています。どの項目も1項目あたりの文章が短くまとまっているため、手っ取り早く必要な情報をつかむことができます。
 また、写真を豊富に掲載しているので、どのような生き物、人物かを視覚的に理解することができます。調べたい言葉をすぐに探すことができる、大きな見出しも特長の1つです。

▲【生き物事典】鳥、花、植物などさまざまな生き物を豊富なビジュアルで理解!

▲【人物事典】概要(太字)を読むだけで、どういう人物かがすぐにわかる!

自分で調べる力がつき、「リンク」で知識が広がる!

 手元に置き、「?」と思ったときに開くことで、調べる習慣が身につきます。ハンディサイズの事典なので調べやすく、「何だろう?」と思ったときにすぐに調べることで、好奇心が育ちます。さらに、この本に載っている生き物・人物が解説の中に出てきたときは「リンク」がついています。「リンク」を活用することで関連する項目を一緒に調べることができ、知識が広がります。
 
 『?に答える! 生き物事典』『?に答える! 人物事典』で自ら調べる習慣をつけ、受験に役立つ地頭、好奇心を育てましょう!

『?に答える! 生き物事典』
本書を購入する
『?に答える! 人物事典』
本書を購入する
発行所:(株)学研プラス
発売日:2018年3月8日(木)

あわせて読みたい