最後に紹介するのは、簡単にできる工作キットみんなで遊べるゲームです。

この冬一番のおすすめは『光る!結晶ツリーキット』

 科学と学習で大人気だった教材のひとつで、美しい結晶のツリーが、およそ2日で簡単に作れるキットです。とがった針のように見える結晶が重なった姿は、真っ白い花のよう。また、明かりを消すと幹が緑色に光るので、花をたくさん咲かせた暗闇のツリーは、幻想的でとてもきれいです。

 クリスマスの夜に向けて、結晶に色付けしたオリジナルツリーをつくってはいかがでしょう。

『光る!結晶ツリーキット』

 

特徴1 育つ姿が観察できる

 カップに入れた「結晶のもと(水溶液)」が減り、結晶が大きくなる様子を楽しめる。

 

特徴2 暗い所で光る

 水性インクを「結晶のもと」に加えれば、ツリーを色づけられる。

 

クリスマスから少し先になりますが、お正月におすすめなのが『キットボックス ジャイロパワー・こま』

 こまってどうして、たおれないの?という疑問に、じしゃくごまとこま回し機を使ったおもしろ実験をとおして答えてくれるキット。

 たまには少し変わったコマ回しはどうでしょう?

『キットボックス ジャイロパワー・こま』

 

ゲームでおすすめなのは『じゃんけんしょうぎ』

『じゃんけんしょうぎ』

 じゃんけんしながらコマを取り合う将棋のようなボードゲームで、コマはグー・チョキ・パーがあるさいころ形です。コマを転がして移動し、じゃんけんで勝てば相手のコマをゲット!
 相手のすべてのコマを取るか、相手のゴールに入れば勝ちです。

 ふつうの将棋では勝てなくても、じゃんけんしょうぎならお父さんにも勝てるかも??

 なんとテーマソングもあります!

最後に紹介するのは、大人数でわいわい楽しめるかるたです。

『ひらがなどうぶつえあわせかるた』は発売したばかりの新商品で、らいおん、きりんなど動物の名前で、遊びながら、ひらがなに親しみ、覚えることができるかるたです。

 取り札の裏には動物の英語名、読み札の裏には動物の豆知識がのっていて、取り札と読み札の絵で、動物絵あわせ遊びもできちゃいます。

 このほかにも、『どうぶつなぞなぞかるた』や、『世界の国旗かるた』など、学研ではいろいろな種類のかるたがせいぞろい。

 

 ご家族が集まることも多いこの季節。ご家族みんなで遊んでください。

 では、楽しいクリスマスをおくってください。

 メリー・クリスマス!

あわせて読みたい