内藤律子写真集『白の時間 —名馬オグリキャップ・引退後二十年の日々—』出版記念写真展のお知らせ

『白の時間 —名馬オグリキャップ・引退後二十年の日々—』

2011.06.03

 内藤さんの写真を見て安心しました。
 オグリは幸せな余生を過ごしていたんですね。
 引退レースに乗れたことは僕の財産です。
 オグリのすごさは、これからもずっと伝えていきたいと思います。

   ―――武豊さん(騎手)

 

 6月10日に、内藤律子写真集
『白の時間 —名馬オグリキャップ・引退後二十年の日々—』
が発売されます。

 日本競馬史上、最大のアイドルホース・オグリキャップが昨年7月3日に急逝してから、間もなく1年が経ちます。

 オグリキャップ──。その名を聞いて昭和の終わりから平成の初めの、競馬が熱かった時代、バブル絶頂期、に思いを馳せる人は多いのではないでしょうか。
 本書は、オグリとともにあの時代を過ごしたファンの方必見の一周忌・追悼写真集です。

“奇跡”と呼ばれたラストラン、1990年の有馬記念で現役を引退したオグリキャップは翌年1月、生まれ故郷の北海道へ帰りました。
 その後の種牡馬としての牧場での日常生活、2006年に種牡馬をも引退し、本当の余生を迎えてから死の直前までの姿を関係者のコメントを織り交ぜながら貴重な写真で綴ります。

 写真は、1990年のJRA馬事文化賞を受賞した内藤律子さん。
 内藤さんが20年間に渡って撮り続けた、莫大な数のオグリのフィルムから、厳選して制作しました。

 

 その出版記念写真展が、6月8日から東京・新橋のGate Jにて開催されます。内藤律子さんは、毎日在廊される予定です。

 

内藤律子「写真集・白の時間」出版記念写真展

●6月8日(水)〜13日(月)

●平日:AM11:30〜PM6:00
●土日:AM9:30〜PM5:00

●会場:新橋・Gate J
  〒105−0004 東京都港区新橋4−5−4
  JRA新橋分館1F(旧:JRA関東広報コーナー)
  TEL:03−6459−0803
  (地図はこちら

 写真集は会場でも販売しています。会場で写真集を購入された方、先着30名様に特製ポスターをプレゼントしますので、どうぞお見逃しなく!

(文=N編集部員)

あわせて読みたい